• 背景色 
  • 文字サイズ 

森林吸収源対策について

 島根県内における二酸化炭素の森林吸収量を確保するための森林の整備・保全の見通しを策定しました。(平成20年2月)

 

 ・森林整備・保全の目標(一太郎形式PDF形式

 

島根CO2吸収認証制度について

 島根県では,企業や団体等の皆様が整備・支援した森林の二酸化炭素吸収量を評価・認証する「島根CO2吸収認証制度」を創設しました。また、この制度への参加を支援することを目的として、しまね森林活動サポートセンター(外部サイト)一般社団法人島根県森林協会(外部サイト)内に設置しました。このことにより、県民・企業等の地球温暖化や森林整備への関心が高まる契機となり、県民・企業等の森林整備活動への参画が促進されることを期待しています。(平成23年4月)

しまね森林活動サポートセンター(外部サイト)

 

 

 

 

 

 

 

 

 ■制度の概要(PDF:54.2KB)

 

 ■認証対象候補森林(外部サイト)(しまね森林活動サポートセンターの候補森林一覧のページにリンクしてます。)

 

 ■関係要領

 ・島根CO2吸収認証制度実施要領(PDF:115.1KB)

 ・島根CO2吸収認証制度評価基準(PDF:78.8KB)

 ・島根CO2吸収認証制度現地調査規程(PDF:33.6KB)

 

 ■その他

 ・パンフ「森林整備で地球温暖化防止を!!」(PDF:1884KB)

 

 

平成26年度認証状況

 平成26年度の認証状況は次のとおりです。

 ・平成26年度島根CO2吸収認証制度認証一覧表(PDF:50.1KB)

 

 

平成25年度認証状況

 平成25年度の認証状況は次のとおりです。

 ・平成25年度島根CO2吸収認証制度認証一覧表(PDF:48.6KB)

 

 

ふるさとの森再生事業について

 ・ふるさとの森再生事業の概要はこちら(PDF:546KB)

 

 ・平成26年度の実施状況はこちら(PDF:416KB)

 

「出雲なめさの森植樹祭」を開催しました。

 出雲市東神西町岩坪の出雲市有林において、平成25年11月30日(土)に「出雲なめさの森植樹祭」が開催されました。

 この植樹祭は、出雲大社の大遷宮を記念して設立された公益財団法人いづも財団の公益事業であり今年度から実施されている「ふるさとの森再生事業」に取り組む出雲市の主催で行われました。

 松くい虫被害により壊滅した市有林を広葉樹の森として復活させることをPRするイベントですが、これに先立っては、当該事業に取り組む出雲市外県下7市町村の安全かつ円滑な完了を祈念するいづも財団の安全祈願祭も行われました。

 植樹作業には、市、財団関係者のほか地元自治会、小学校児童ら130人が参加し、ケヤキ、ヤマザクラ、ヤマグリ、コナラ各150本の計600本の広葉樹が植えられました。

 ・活動状況はこちら(PDF:358.1KB)

 

 

平成25年度日立金属(株)安来工場「企業の森」の森林整備活動について

 日立金属株式会社安来工場では、企業の社会貢献活動の一環として、平成23年度から「島根CO2吸収認証制度」を活用し、工場の上流域で実施される森林整備への資金提供、社員の皆さんの森林活動研修を実施しているところです。

 今年度は、10月21日(月)に安来市広瀬町梶福留のヒノキ人工林において、社員45名の参加による間伐実習が行われました。

 しまね東部森林組合から伐採方法や安全作業について説明を受けた後、5班に分かれて移動し、手鋸による間伐や枝落し作業を体験しました。

 現地の立木が思いのほか太く、伐り倒しには時間がかかりましたが、伐採後の明るくなった森林と作業道を挟んだ向かい側の未間伐で暗い森林とを比較し、社員の皆さんは作業完了の満足感を満喫した様子でした。

 ・活動状況はこちら(PDF:562.7KB)

 

 

平成24年度認証状況

 平成24年度の認証状況は次のとおりです。

 ・H24年度島根CO2吸収認証制度認証一覧表(PDF:54.5KB)

 

 

平成24年度日立金属(株)安来工場「企業の森」の森林整備活動について

 日立金属株式会社安来工場では、企業の社会貢献活動の一環として平成23年度から「島根CO2吸収認証制度」を活用し、工場の上流域で実施される森林整備活動への資金提供、社員の皆さんの森林活動研修を実施しています。

 今年度も、10月15日(月)に安来市広瀬町梶福留のヒノキ人工林において、工場長をはじめ53名が参加し間伐体験が行われました。

 最初に、しまね東部森林組合から伐採の方法や安全作業について説明を受けた後、5班に分かれ一人1本ずつ手ノコで伐採作業を体験しました。

 慣れない作業で疲れた様子でしたが、木を伐ったという満足感や作業後明るくなった林内を見渡したときの爽快感を味わってもらうとともに、伐採された木がどのように使われていくのか説明を受け林業への理解を深めてもらいました。

 ・活動状況はこちら(PDF:1011.4KB)

 

 

平成23年度認証状況

 平成23年度の認証状況は次のとおりです。

 ・H23年度島根CO2吸収認証制度認証一覧表(PDF:81.6KB)

 

 

平成23年度島根CO2吸収認証普及啓発イベントについて

 平成23年11月28日に、島根CO2吸収認証制度並びにこの制度に参加する企業のCSR活動を広く普及啓発することを目的に、島根県CO2吸収認証普及啓発看板の設置並びに参加企業社員による森林整備体験を実施しました。

普及啓発看板を背にして記念撮影

 

 

  • 開催日時:平成23年11月28日午前9時から正午まで
  • 主催:しまね森林活動サポートセンター
  • 共催:日立金属株式会社安来工場
  • 協力:安来市、しまね東部森林組合、島根県

 

日立金属(株)安来工場次長挨拶設置した普及啓発看板です(背景は今回整備した森林です)

しまね東部森林組合の職員から間伐の指導を受けました。早速、手ノコを使って間伐体験にチャレンジ

チェーンソーも使ってみました。伐採した木は、枝払いと玉切りを施します。

 

 参加された日立金属の皆さんから、「森林の大切さをあらためて考える良い機会になった」、「職場を越えたコミュニケーションが図れて良かった」、「実際に伐採の体験ができて良かった」、「日常から離れてリフレッシュできた」等の感想を聞けました。

 このようなイベントを、来年度以降も継続して実施していく予定にしています。

 

※CSR:企業の社会的責任(CorporateSocialResponsibility)。企業が利益を追求するだけでなく、組織活動が社会へ与える影響に責任をもち、あらゆる利害関係者(消費者、投資家等、及び社会全体)からの要求に対して適切な意思決定をすることをいいます。

 

平成22年度認証状況

平成23年3月28日現在

認証状況一覧表

認証番号

認証月日

申請者

整備対象森林の所在

整備面積(ha) 整備内容 認証t-CO2/年

認証区分

備考(活動状況等)

755号

(株)山陰合同銀行

大田市大森町

2.10

下刈り

9.44

実践型

活動状況

平成22年9月9日

755号の2

(株)山陰合同銀行

松江市西忌部町

0.88

下刈り

3.03

実践型

活動状況

平成22年9月9日

755号の3

三井住友海上火災保険(株)

大田市大森町

0.30

下刈り

1.33

実践型

活動状況

平成22年9月9日

755号の4

山陰酸素工業(株)

仁多郡奥出雲町

0.40

下刈り

1.59

実践型

活動状況

平成22年9月9日

755号の5

(社)島根県トラック協会

松江市玉湯町

1.00

下刈り

3.98

実践型

活動状況

平成23年1月5日

755号の6

山陰酸素工業(株)

仁多郡奥出雲町

0.20

植栽

0.79

実践型

活動状況

平成23年1月5日

755号の7

(株)山陰中央新報社

松江市玉湯町

1.00

植栽

5.85

実践型

活動状況

平成23年1月5日

755号の8

(株)山陰合同銀行

大田市大森町

0.70

植栽

3.72

実践型

活動状況

平成23年1月5日

755号の9

島根県森林土木技術協会

松江市八雲町

0.20

植栽

0.79

実践型

活動状況

平成23年1月5日

755号の10

コカ・コーラウエスト(株)

飯石郡飯南町

4.20

除・間伐

37.35

寄附型

整備状況(一部)

平成23年1月5日

755号の11

キリンビバレッジ(株)

飯石郡飯南町

2.82

除・間伐

26.56

寄附型

整備状況(一部)

平成23年1月5日

755号の12

三井住友海上火災保険(株)

大田市大森町

0.30

植栽

1.47

実践型

活動状況

平成23年3月17日

 


お問い合わせ先

森林整備課

島根県 農林水産部 森林整備課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
・森林計画グループ(地域森林計画、森林情報など)TEL:0852-22-5178
・森林保全グループ(保安林、林地開発など)TEL:0852-22-5169
・森林育成・間伐グループ(造林、種苗、森林病害虫の防除など)TEL:0852-22-5177
・治山グループ(治山事業、地すべり防止事業など)TEL:0852-22-5172
・林道グループ(林道事業、林道の災害復旧事業など)TEL:0852-22-5171
・森林環境保全スタッフ(島根CO2吸収認証制度、島根CO2固定量認証制度、企業参加の森づくり推進など)TEL:0852-22-6541
・鳥獣対策室(野生鳥獣の保護管理・農林作物などへの被害防止対策、狩猟など)TEL:0852-22-5160
FAX:0852-22-6549
E-mail:shinrin@pref.shimane.lg.jp