• 背景色 
  • 文字サイズ 

県議会の役割と仕事  

県議会の役割

 

 美しい自然や豊富な歴史的文化的遺産に恵まれた島根県を、より豊かで住みよい魅力ある郷土にすることは、県民の皆様の共通した願いです。

 しかし、県の政治について、県民すべてが集まって話し合うことはできません。
 そこで、県民の願いを実現してくれる代表として選ばれたのが「県議会議員」です。

 そして、県議会議員が集まり、議案などの審議を通して、県民の皆様の声を県政に反映させ、県政の基本的な方針を決定する場が「県議会」です。

 知事などの執行機関は、議会で決められた方向にそって、県の仕事を進めていきます。

 議会と執行機関は、それぞれの役割を果たしながら、県民の皆様の幸せを実現するために努力しています。 

 地方分権は本格的な実行の段階を迎え、地方公共団体の自己決定と自己責任が強く求められる中で、意思決定機関である議会が担う役割は、ますます大きくなっています。監視機能の強化を図り、活発な調査活動を行うとともに、議会自らの具体的な政策立案も積極的に行い、議会の機能を一層発揮できるように取り組んでいきます。

 

県議会の役割図

県議会の仕事

県議会には、法律によって多くの権限が与えられ、県政の重要な事項を審議、決定するなど、大切な役割を果たしています。
 県議会の主な仕事は、次のとおりです。

1. 議決

県議会の仕事で最も重要なもので、条例(県の法律といえるもの)の制定・改正・廃止、予算の決定、決算の認定、金額の多い契約の締結など、県政の重要な事柄はすべて議会の議決が必要です。

2. 選挙

議長、副議長のほか、選挙管理委員などを選挙します。

3. 同意

副知事、監査委員、教育委員、公安委員、人事委員などを知事が選任または任命するときには、議会の同意が必要です。

4. 調査と検査

県の仕事が議会で決めたとおりに行われているかどうか、必要に応じて関係者から説明や意見を聴いたりするなど、事務の内容を調査・検査します。 

5. 意見書の提出・決議

県民の利益になる事柄について、国会や関係行政庁に意見を提出したり、国政・県政上の課題などについて議会の意思を明らかにするため決議を行ったりします。 

6. 請願・陳情の受理・審査

議会に提出された請願・陳情について審査し、その内容が県政や県民にとって適当と認められるときは採択し、県政に反映させるように努めます。

 

 

 

 



お問い合わせ先

島根県議会

住所 〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL 0852-22-5356
FAX 0852-22-5273
メール  kengikai@pref.shimane.lg.jp