スギヒラタケの摂取について

 急性の脳症を疑う事例の原因が究明されるまでの間、念のため、腎機能の低下していない人も含めた一般の方も、スギヒラタケを食べることは控えるようにしましょう。

 

 平成16年9月以降、新潟県、山形県及び秋田県等において、原因が不明な急性の脳症を疑う事例が発生しております。

急性の脳症を発症した人は、腎臓の病気などにより、その機能の低下がみられるとともに、スギヒラタケを食べていることがわかっています。

 当初、腎機能障害のある人が、スギヒラタケを食べた後、原因不明の急性脳炎・脳症になる事例が相次いで発生しているということでしたが、その後、新潟県で、腎機能障害の有無が不明である人の死亡例が判明しました。

 つきましては、急性の脳症を疑う事例の原因が究明されるまでの間、念のため、腎機能の低下していない人も含めた一般の方も、スギヒラタケを食べることは控えるようにしましょう。

 

 スギヒラタケは食べないで!(外部サイト)

 

スギヒラタケの写真

スギの切り株に発生したスギヒラタケ

お問い合わせ先

雲南保健所

〒699-1396 島根県雲南市木次町里方531-1
電話 0854-42-9623(代表)
FAX 0854-42-9654
unnan-hc@pref.shimane.lg.jp
企業広告
ページの先頭へ戻る