松江市コミュニティバスについて


 

【提案No.A2019-00387】12月6日受付

 

 松江市のコミュニティバスの時刻表が路線バスのように配布されていない。美保関関連路線や境港~由志園など、観光客の利用する区間もあるのだから、路線バスの時刻表に載せておく必要がある。

 また境港~大根島路線など、水木しげるロードや由志園前へ延伸してPRをしっかりすれば、観光客の利用が増える。松江市バスの由志園日帰り路線バスパックと、由志園~境港のコミュニティバスの組合せなどの有効活用が大切。

 松江市コミュニティバス宍道ルートは、空港延長が必要。木次線と空港を結ぶ交通がないのは最悪である。

 

【松江市からの回答】1月30日回答

 

 コミュニティバスについてご意見をいただきありがとうございます。

 本市のコミュニティバスは、通院や通学、日常の買い物など、地域住民の方々の生活上の移動手段を確保することを目的として運行しています。

 コミュニティバスを観光目的でご利用いただくことも可能ですが、コミュニティバス本来の目的とは異なるため、観光客の方のニーズと必ずしも一致しない場合があります。

 上記のことから時刻表は広く一般に配布するのではなく、主には沿線地域の住民の方々に対して自治会等を通じて配布しています。

 また、市営バスとコミュニティバスは運行する路線や担う役割が異なることから基本的に接続していません。よって、市営バスの時刻表にはコミュニティバスの時刻表を掲載しておりません。

 宍道地区から出雲空港への路線延長についても同様の主旨から運行する予定はありません。

 いただきましたご意見につきましては、以上のような考え方ですので、ご理解いただきますようお願いいたします。

【松江市歴史まちづくり部交通政策課バス交通係TEL:0852-55-5661】

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2020年1月項目一覧

お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025
企業広告
ページの先頭へ戻る