雲南市の防災行政無線整備について


 

【提案No.A2019-00320】10月2日受付

 緊急地震速報、武力攻撃事態などの有事や、災害による避難指示、避難勧告の周知のため、雲南市に防災行政無線を早期整備してほしい。

 

 

【回答】12月11日回答

<雲南市からの回答>

 雲南市では、「280MHzデジタル同報無線システム」を令和2年度に整備予定としており、現在、その整備に向けた実施設計業務を実施しております。

 この無線システムは、災害や国民保護に関わる情報を発信することから、災害時における停電や断線も想定し、無線による通信手段の確保と災害情報伝達の多重化を図ることを目的として整備します。

 防災行政無線の放送機器として、屋外拡声子局(屋外スピーカー)と各家庭に配布を予定している戸別受信機(防災ラジオ)により、市民の皆様へ防災情報などの周知を図ってまいりますので、ご理解くださいますようお願いします。

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2019年12月項目一覧

お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025
企業広告
ページの先頭へ戻る