• 背景色 
  • 文字サイズ 

「神々の国しまね」プロジェクトについて(平成22年〜25年)

神々の国しまねプロジェクトの概要
神々の国しまねプロジェクトロゴマークloromark

平成24年、「古事記編纂1300年」。平成25年、出雲大社「平成の大遷宮」(外部サイト)

  • この歴史的な節目は、「しまね」が全国から脚光を浴び、神々の時代から受け継がれてきた「しまね」の魅力を、多くの方々に知っていただく絶好の機会です。

  • 古(いにしえ)から古事記・出雲国風土記・万葉集などに描かれ、今もこの地に残る自然・景観・伝統文化・歴史遺産など、県内各地域の資源を活用。

  • 県・市町村・民間団体・経済界等が一体となって「しまね」の存在感を情報発信し、国内外から多くの方々に訪れていただくためのプロジェクトを展開します。

  • そして、県民の皆さま一人ひとりに郷土の素晴らしさを再発見いただき、ふるさとへの愛着と誇りにつながるように、県民の皆さまとともに進めてまいります。

神々の国しまね実行委員会のメッセージ「神話の魅力にふれてみませんか。」

 

新着一覧

プロジェクトの全体概要

 

期間

 平成22年度〜25年度

ねらい

  1. 観光・旅行スタイルの構造的変化(物見遊山の「ビギナー型」ゆったり・じっくり滞在を楽しむ「リピーター型」)にも対応できるような「地域の魅力づくりとおもてなし」
  2. お客さまに観光・旅行先として「しまね」を選択していただくための動機づくり

 事業の構成

  1. 神話をテーマとするブランディング
  2. プロジェクトのシンボル事業としての「神話博しまね」
  3. 地域の素材を旅行商品化するデスティネーション・マネジメント
  4. 県民参加による地域の魅力づくりおもてなし
  5. ふるさと再発見の県民運動

 推進の考え方

  1. 幅広い県民の参画を得た事業展開
  2. 神話等に縁のある奈良県、宮崎県、鳥取県、三重県等と連携
  3. 事業終了後も地元で継続できる仕組みづくり

 数値目標(平成22年度から25年度までの4年間累計)

  1. 観光入込客延べ数(累計)で、概ね500万人増を目指す
  2. 観光消費額(累計)で、概ね200億円を目指す

 全体事業費

25億円程度を想定(県・市町村・企業・民間団体等による事業に要する経費の合計)

 推進体制

「神々の国しまね実行委員会」を設立

  • 「神々の国しまね」プロジェクトの本格的な実施に向け、平成23年3月15日、それまでの「神話のふるさと島根推進協議会」を発展的に改組し、「神々の国しまね実行委員会」を設立しました。
  • 神々の国しまね実行委員会の組織や事業計画、収支予算などの情報は下記「事業計画、収支予算」をご覧ください。

 プロジェクト推進の考え方

を開催しています。

事業計画、収支予算

神々の国しまね実行委員会の組織や事業計画、収支予算などの情報です。

設立

平成23年3月15日に神々の国しまね推進事業の本格的な実施に向け、神話のふるさと「島根」推進協議会を発展的に改組し、神々の国しまね実行委員会を設立しました。
設立総会の資料は以下のとおりです。

  1. 会議次第(pdf:69kb)
  2. 資料1の1枚目(pdf:57kb)
  3. 資料1別紙1実行委員会規約(pdf:182kb)
  4. 資料1別紙2実行委員会設立(pdf:135kb)
  5. 資料1別紙3実行委員会役員委員名簿新(pdf:102kb)
  6. 資料2平成23年度事業計画(pdf:244kb)
  7. 資料3H23予算案(pdf:87kb)
  8. 資料4事業スケジュール(pdf:274kb)
  9. 資料5-1助成制度一覧表(pdf:151kb)
  10. 資料5-2神話博(pdf:368kb)
  11. 資料5-3予算全体説明資料(pdf:103kb)
  12. 資料6実績報告(pdf:2.4mb)

平成22年度実績報告書及び決算書(神話のふるさと「島根」推進協議会)

  1. 平成22年度実績報告書(pdf:1.63mb)
  2. 平成22年度収支計算書(pdf:81kb)

平成23年度実績報告書及び決算書

  1. 平成23年度実績報告書(pdf:4.07mb)
  2. 平成23年度収支計算書(pdf:106kb)

平成24年度事業計画及び収支予算書

  1. 平成24年度事業計画(pdf:470kb)
  2. 平成24年度収支予算書(pdf:101kb)
  3. 「神話博しまね」について(pdf:5.26mb)

平成24年度実績報告書及び決算書

  1. 平成24年度実績報告書(pdf:9.5mb)
  2. 「神話博」しまね公式記録
  3. 平成24年度収支計算書(pdf:126kb)

平成25年度事業計画及び収支予算書(平成25年3月15日総会終了時点)

  1. 平成25年度事業計画(pdf:566kb)
  2. 平成25年度収支予算書(pdf:109kb)

平成25年度実績報告書及び決算書

  1. 平成25年度実績報告書(pdf:6.2mb)
  2. 平成25年度収支計算書(pdf:99kb)

神々の国しまねプロジェクトの総括

 

 助成制度

しまね19市町村リレートーク

しまね19市町村リレートーク

紡ぎ、育むわがまちのこころ~神々の時代から未来へ~

【冊子作成のご案内】
未来へつなぐしまねの「おもてなし」~「おもてなし」を担う主役たち~

 しまねの魅力の再発見、再認識、そして、その取り組みを次代へ繋げる試みとして、地域づくりを担う皆様や住民の皆様にご参加いただき、県内全19市町村でリレートークを開催しました。

 このリレートークでは、観光地づくり実践者の講演、パネルディスカッション、事例発表、意見交換などを通じ、各地の資源や特色を活かした、魅力ある観光地づくりについて話し合いました。

 私たち県民一人一人が地域への「愛着」と「誇り」を持って、ふるさとの素晴らしさを語り、訪れる方々を温かく迎えることが、「また島根を訪れたい」と感じさせる魅力ある地域づくりに繋がります。

 県内各地で地域の魅力向上のために様々な活動をしておられる皆様をご紹介します。

冊子(表紙)表紙邑南町(P26~P27)

 ◆目次(P2~P3)津和野町(P28~P29)

 ◆しまね19市町村リレートーク概要(P4~P5)松江市(P30~P31)

 ◆しまね19市町村リレートーク概要・講師からのメッセージ(P6~P7)奥出雲町(P32~P33)

 ◆講師からのメッセージ(P8~P9)川本町(P34~P35)

 ◆大田市(P10~P11)海士町(P36~P37)

 ◆西ノ島町(P12~P13)益田市(P38~P39)

 ◆雲南市(P14~P15)出雲市(P40~P41)

 ◆知夫村(P16~P17)江津市(P42~P43)

 ◆浜田市(P18~P19)安来市(P44~P45)

 ◆美郷町(P20~P21)吉賀町(P46~P47)

 ◆飯南町(P22~P23)裏表紙

 ◆隠岐の島町(P24~P25)

 

 ※全体版のダウンロードはこちらからお願いします。

 

「しまね19市町村リレートーク」開催しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

 

 県民の皆さまが県内各地で取り組まれている活動を広くご紹介するとともに、地域づくり実践者の講演や取組事例発表などを通じ、

 今後さらに地域間の連携を深め、魅力ある観光地づくりを進めていただくきっかけになるよう、「しまね19市町村リレートーク」を開催しました。
たくさんのご参加、ありがとうございました。

 実施期間:平成25年7月~平成26年2月

 開催概要、アンケート集計結果については、下記をご覧ください。

 ◆開催概要アンケート集計結果

 

 「神話博しまね」たくさんのご来場ありがとうございました

※「神話博しまね」は終了いたしました。たくさんのご来場ありがとうございました。

※「神話博しまね」の公式記録を作成しました。以下よりダウンロードしてご覧ください。

神話博しまね

「神話博しまね」公式記録(PDFファイル25,999KB)

  • 「神話博しまね」(平成24年7月21日〜11月11日)は、「地域の魅力づくりとおもてなし」を目指す、プロジェクトのシンボル事業です。
  • 広く県民の皆さまに、「神話博しまね」に向けた活動に自らご参加いただくことが、私たち実行委員会の願いです。
  • 「神話博しまね」開催中。県民の皆さまとともに、精一杯「おもてなし」してまいります。

【資料】

    1. 「神話博しまね」の概要(PDFファイル5,260KB)

    2. 神々の国しまね実行委員会のメッセージ(PDFファイル18KB)

    3. 「神話博しまね」しまね魅力発信ステージ出演団体募集について
    4. 神々の国しまね実行委員会の平成24年度助成金平成25年度助成金
    5. 「神話博しまね」に対する企業協賛の募集について(PDFファイル96KB)

 

 しまねを知りたい・楽しみたい皆さまへ

 


お問い合わせ先

観光振興課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
0852-22-5292
0852-22-5580
kankou@pref.shimane.lg.jp