• 背景色 
  • 文字サイズ 

新規就農のページ

産業体験から就農前の研修段階・就農準備、そして就農後にいたるまでの島根県の主な支援策を掲載しています。

トピック

しまねアグリセミナー(当県独自相談会)を東京・大阪で開催します

島根県では、27年度より、より深く島根の農業に触れることのできる機会として、就農相談会と島根の農業者のみなさんや研修中の方の生の声をお届けする場をセットにした「しまねアグリセミナー」を開催しています。

29年度は、東京・大阪の2会場にて個別セミナーを実施いたします。

●内容

 ・U・Iターンをした先輩農業者を講師に招き、島根の農業について(有機農業、半農半X等)を紹介。

 ・参加者と先輩農業者との交流や意見交換。および、県/市町村担当者からの情報提供。

○東京会場

 日時:6月4日(日)11:00〜16:00

 場所:移住・交流情報ガーデン(東京都中央区京橋1-1-6八重洲中央口徒歩5分)

○大阪会場

 日時:7月2日(日)11:00〜16:00

 場所:梅田スカイビル22階B会議室(大阪府大阪市北区大淀中1-1-88)

 

(詳細についてはこちらからご確認ください。)

 

また、「しまねアグリセミナー」以外にも、新規就農を応援する様々な相談の場を設けております。

詳細については、当ページ内「しまねアグリセミナー・独自就農相談会・しまねUIターンフェア/相談会」よりご確認ください。

今年も「ご縁の国しまね」就農相談ツアーを開催します

就農相談ツアー(全体編)島根県では、県内の市町村での農場訪問・農業体験・農業者交流などが行える

  • 「ご縁の国しまね」就農相談ツアー

を開催しています。(昨年度のようすはこちら)

29年度も、第1弾として8月5日(土)~7日(月)に、県内各市町村の就農相談をセットした「全体編」を、第2弾として、11月中旬に就農希望者のニーズが高い内容をテーマとして地域を訪問する「テーマ編」を、それぞれ開催する予定です。

 

各ツアーの詳細については、当ページ内「就農相談ツアー・農業体験プログラム」よりご確認ください。

 

新規就農者・農業研修生等交流会

島根で新たに農業を始められたみなさん、農業法人や集落営農法人等で働いておられるみなさん、就農に向け日々研修に励んでいるみなさん、農業をやってみようと考えておられるみなさんを対象とした交流会を開催します!

将来の目標や日頃の悩みを語り合い、仲間づくりをしてみませんか?

1.開催日時・会場

 東部会場:平成29年11月30日(木)13時から(パルメイト出雲)

 西部会場:平成29年12月4日(月)13時から(島根県芸術文化センター「グラントワ」)

2.内容

 現地視察、講演、意見交換、懇親会

 

参加申し込み方法など詳細はこちら

新規就農者の状況等について

○平成29年度の就農支援策の概要について
>>島根県の交流・体験から就農までの主な支援策

  • 島根県では、平成27年度より新規就農者の目標を年間170人から180人に上方修正し、取組を強化しています。
  • 平成28年度の新規就農者数は173人(平成12年度以降で過去最大)となり、直近4年間は160人を超える高水準となっています。

     

新規就農者数の推移 UIターン者数の内訳

 

しまねの農業を知る・相談する・体験する

しまねアグリセミナー・独自就農相談会・しまねUIターンフェア/相談会

しまねアグリセミナーin東京のようす島根県では、農業に興味・関心をお持ちの方の相談の場として、島根県内外で様々な相談会などを開催しています。

27年度からは、より深く島根の農業に触れることのできる機会として、就農相談会と島根の農業者のみなさんや研修中の方の生の声をお届けする場をセットにした「しまねアグリセミナー」を開催しています。

29年度は6月4日(日)に東京会場で、7月2日(土)に大阪会場でセミナーを開催いたします。

>>今年度のセミナー情報はこちらから確認できます

 

28年度のセミナーのようす

27年度のセミナーのようす


しまねUIターン相談会in東京のようすまた、「しまねアグリセミナー」以外にも、新規就農を応援する(公財)しまね農業振興公社の各種相談会、各分野のUIターンを幅広く応援する(公財)ふるさと島根定住財団のUIターンフェア・UIターン相談会、各種団体が開催するフェアなどにも就農相談ブースを展開しています。

 

29年度上半期の県外就農相談会等開催予定(県・しまね農業振興公社のいずれかが主催・参加するもの)
相談日 曜日 名称 時間 名称 主催・共催
6/4 (日)

アグリセミナーin東京

11:00〜

16:00

移住・交流情報

ガーデン

農業経営課
6/11 (土)

しまねUIターン相談会in大阪

(外部サイト)

11:00〜

16:00

梅田スカイビル

ふるさと島根

定住財団

7/2 (日)

アグリセミナーin大阪

11:00〜

16:00

梅田スカイビル

農業経営課
7/23 (日)

新・農業人フェア東京

外部サイト)

 

東京国際フォーラム

リクルートジョブズ
7/23 (日) しまねUIターン相談会in東京(外部サイト)

11:00〜

16:00

東京交通会館グリーンルーム ふるさと島根定住財団

7/29

(土)

ふるさと回帰フェア大阪

(外部サイト)

大阪マーチャンダイズ

マート

ふるさと回帰支援センター
8/20

(日)

しまね就業相談会in広島

(外部サイト)

10:00〜

17:00

アステールプラザ

工作実習室

しまね農業振興公社
9/3 (日)

朝日UIターン相談会大阪

(外部サイト)

11:00〜

16:00

ヒルトンプラザウエスト・オフィスタワー8F

朝日新聞社
9/10 (日)

ふるさと回帰フェア東京

(外部サイト)

10:00〜

16:00

東京国際フォーラム しまね農業振興公社
9/24 (日)

しまねUIターンフェアin大阪

(外部サイト)

 

コングレコンベンションセンター

ふるさと島根

定住財団

 

フェア・相談会の詳細はこちら

しまね農業振興公社「島根県青年農業者等育成センター」(外部サイト)

 >>相談会、フェア情報はこちら

ふるさと島根定住財団「くらしまねっと」(外部サイト)

 

就農相談ツアー・農業体験プログラム

バスツアー

島根県では、県内の市町村での農場訪問・農業体験・農業者交流などが行える

  • 「ご縁の国しまね」就農相談ツアー

を平成24年度から開催しています。また、市町村に現地集合・現地解散して農業体験を行う

  • 「しまね農業体験プログラム」

も実施しています。

こちらでは就農相談ツアーの情報をご紹介していきます。

 

28年度「リースハウス編」(広島発着版)の概要はこちら

28年度全体編(大阪発着版)のようすはこちら

「しまね農業体験プログラム」についてはこちら

 

支援制度

農業をはじめるにあたって

農業を始めたいあなたへ。就農までの道筋と、産業体験から研修、就農初期の段階で国や島根県などが支援している事業についてご案内します。

 

産業体験から研修、就農初期の段階で国や島根県などが支援している事業の一覧図です。

 

島根県は半農半Xを応援します

半農半X実践者のほ場島根県では、専業で農業をされる方や農業法人などに就職される方だけでなく、島根にUIターンして農業と他の仕事を組み合わせた働き方「半農半X」を実践する方を応援しています。

「半農半X推進シンポジウムinしまね」を平成28年2月6日に開催しました


県の「半農半X」支援制度についてのご紹介

就農前の研修段階から定住・就農初期段階などにおける助成制度や、「半農半X」をめぐる状況(取り組みの概要やアンケートをもとに取りまとめた現状分析など)についてご紹介しています。

各市町村のパッケージモデル

「農業+兼業先+農地+住居」を組み合わせた各市町村の半農半X実践イメージです。

各市町村の営農類型(半農半X)

各市町村で半農半Xを実践する場合の品目ごとの営農を開始する際のモデルを掲載しています。

 

農業次世代人材投資資金

「農業次世代人材投資資金」とは、次世代を担う農業者になることを志す者対し、就農前の研修を後押しする資金(準備型(2年以内))及び就農直後の経営確立を支援する資金(経営開始型(5年以内))が交付される事業です。

準備型は県から交付、経営開始型は各市町村から交付されます。

 

しまねアグリビジネス実践スクール

農業女子研修コースの風景高齢化や担い手の不足が重要な課題になっている島根県の農業の「担い手の確保」や「新規就農者の経営安定のフォロー」から「若手農業者の経営力養成」まで幅広く行う「しまねアグリビジネス実践スクール」を平成26年度から開校しています。

平成29年度は集落等派遣コース」「若手農業者経営力養成コース」「新規就農者基礎研修コース」「受入農家研修コース」「農業女子研修コース」「農福連携指導者養成コースに加え、「多業化実践者育成コース」を加えた全7コースで開催します。

 

島根の集落営農で働いてみませんか

研修受入認定農家

島根県では、研修の受入可能な農家を市町村等の推薦を受けて、知事が認定しています。

研修受入認定農家(外部サイト)

 

新規就農者向け融資制度

認定新規就農者向けの融資制度として、以下のようなものがあります。

詳しくは「農業制度資金」のページをご覧ください。

  1. 青年等就農資金【無利子】(設備・運転)
  2. 経営体育成強化資金(土地)
  3. 農業近代化資金(設備・運転)

 

情報

各市町村の農業の概要や産地・主要品目など、その地域で新規就農する場合のイメージが分かります。

地域からの提案:大田市(PDFファイル)

各市町村で自営就農を行う場合の、新規就農可能な品目ごとの営農を開始する際のモデルを掲載しています。

島根県内の各市町村が、農業を含む職や住まいの情報をパッケージにして紹介しています。

 


お問い合わせ先

農業経営課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地 島根県農林水産部農業経営課
Tel:0852-22-5139
Fax:0852-22-5968
nogyo-keiei@pref.shimane.lg.jp