• 背景色 
  • 文字サイズ 

11月1日_「第4回古代歴史文化賞」の受賞作品が決定しました

 古代歴史文化にゆかりの深い島根県、奈良県、三重県、和歌山県、宮崎県の5県により共同で実施する「第4回古代歴史文化賞」の選定委員会が11月1日、東京の帝国ホテルで開催され、大賞には「国際交易の古代列島」(田中史生(たなかふみお)氏著)が、優秀作品賞には「神と死者の考古学古代のまつりと信仰」笹生衛(さそうまもる)氏著)、「日本人はどこから来たのか?」(海部陽介(かいふようすけ)氏著)、「ほとけを造った人びと止利仏師から運慶・快慶まで」(根立研介(ねだちけんすけ)氏著)、「六国史−日本書紀に始まる古代の「正史」」(遠藤慶太(えんどうけいた)氏著)の4作品が選ばれました。

 

 対象贈呈_発表会場の様子_記念撮影

 


お問い合わせ先

島根県教育委員会

このホームページに関するお問い合せは

〒690-8502 島根県松江市殿町1番地(県庁分庁舎)
TEL 0852-22-5403
FAX 0852-22-5400
kyousou@pref.shimane.lg.jp