• 背景色 
  • 文字サイズ 

しまね教育の日制定宣言

平成14年11月1日に行われた記念式典において、小川博之県議会議長によりしまね教育の日制定宣言が行われました。宣言はつぎのとおりです。

 宣言

二十一世紀を迎え、わが国は国際化、情報化、少子・高齢化など社会経済システムの急激な変化の時期を迎えております

このような中で、私たち県民は、ふるさとを愛し、たくましさと創造性に富む人づくりを進め、明るい未来を子どもたちに託す責務を担っております。

そのためには、私たち県民一人一人が、学校だけでなく、家庭、地域が一体なって子どもたちを健やかに育んでいく最善の取り組みを進めていくことが求められております。

県議会においては、教育に対する県民の意識を高め、日本国憲法及び教育基本法の精神にのっとり、本県教育の充実と発展を図るとともに、島根を愛し、ふるさとに誇りを持つ子供たちを育むことを願い、全議員の総意のもと、十一月一日を「しまね教育の日」とするものであります。

この「しまね教育の日」を契機とし、県民一体となって、二十一世紀のしまねを担う子どもたちを健やかに育んでいくことを期し、ここに「しまね教育の日」の制定を宣言いたします。


平成14年11月1日
島根県議会議長小川博之

 


お問い合わせ先

島根県教育委員会

このホームページに関するお問い合せは

〒690-8502 島根県松江市殿町1番地(県庁分庁舎)
TEL 0852-22-5403
FAX 0852-22-5400
kyousou@pref.shimane.lg.jp