• 背景色 
  • 文字サイズ 

消防団について

消防団とは?

しまね消防団員応援キャンペーン(しまね消防団応援の店事業ほか)

 島根県では、地域防災に尽力する県内消防団員を応援する気運を高めるため、島根県及び関係機関によるキャンペーンを実施中です(平成27年11月20日開始)。

 

 目的/消防団員を応援する気運を地域一体で高める

 主体/島根県、市町村、(公財)島根県消防協会

 内容

 (1)しまね消防団応援の店(新規事業)の開拓

 ・応援の店の登録用紙および申込先はこちら(登録用紙申込先

 ・平成29年4月現在の登録店情報はこちら(応援の店一覧

 (2)消防団協力事業所表示制度の拡大

 協賛/山陰中央新報社

 協賛事業/しまね消防団員さんさんクラブ事業

(「さんさんクラブカード」と提携した、消防団員専用カードによる応援の取り組み。島根県消防協会(外部サイト)山陰中央新報社(外部サイト)の2者による事業です)

 

消防団協力事業所

 

 多くの消防団員(島根県の場合は約8割)は、事業所等に勤める「サラリーマン団員」です。

 このため、消防団員を雇用する事業所の消防団活動への理解と協力が大変重要であることから、平成18年度に「消防団協力事業所表示制度」が創設されました。

 

 

消防団協力事業所表示制度とは?

 

 ○消防団員が相当数入団している

 ○勤務時間中に従業員が消防団活動を行うことに対して配慮している

 ○災害時に資機材を消防団に提供している

 

などで、消防団活動に協力する事業所を「消防団協力事業所」として国や市町村がその社会貢献を認める制度です。

 消防団協力事業所に認定されると、表示証が交付され、表示証の掲示や各種印刷物への掲載などにより、地域貢献を対外的にPRすることができます。

 詳しくは、消防庁のホームページ(外部サイト)をご参照ください。

 

消防団協力事業所への融資の支援

 

島根県では、中小企業制度融資において消防団協力事業所に対する支援措置を設けていますのでぜひご活用ください。(※H26.4.1取扱い開始チラシ

 

島根県内の消防団協力事業所

 

県内の消防団協力事業所は次のとおりです。

 消防団協力事業所一覧表


お問い合わせ先

消防総務課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
島根県防災部消防総務課 
【危険物、ガス、火薬】
  〇総務保安グループ 0852-22-5887/5888
【火災予防、防災ヘリコプター、消防学校】
  〇消防グループ   0852-22-5884/6260
【防災行政無線、消防救急無線】
  〇防災情報グループ 0852-22-5889/5890
FAX      0852-22-5930 
E-MAIL   shobo-somu@pref.shimane.lg.jp