• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根県野生動植物違法採取防止強化期間!

 大山隠岐国立公園や比婆道後帝釈国定公園をはじめ、島根県は自然公園(国立公園・国定公園・県立自然公園)や県自然環境保全地域など、多様な自然環境に恵まれています。その自然生態系や美しい風景を守るために、自然公園法や自然公園条例、自然環境保全条例などで、大切に保護されている動植物があります。
これらの動植物は、採取等が禁じられているにも関わらず、その美しさや珍しさのために観賞用や園芸用として心ない人たちによって採取され、数が減ってきています。このため、県は例年4月29日から6月30日を野生動植物違法採取防止強化期間と定め、関係機関や自然保護団体等の協力を得て、パトロール等を強化し、貴重な動植物の保護を呼びかけ、自然保護意識の啓発を図っています。
この強化期間の初日となる4月29日に合同パトロールを実施しています。

 

平成30年度違法採取防止パトロールを実施(船通山)

 今年も、横田山の会主催「カタクリ登山」に併せて、比婆道後帝釈国定公園の船通山(せんつうざん)で野生動植物違法採取防止を目的としたパトロールと啓発活動を行いました。

 パトロールには環境省大山隠岐国立公園松江管理官事務所、島根森林管理署、雲南警察署、奥出雲町、県などの関係者が参加しました。

 

平成30年4月29日比婆道後帝釈国定公園船通山

船通山は島根県奥出雲町と鳥取県日南町との県境にある標高1,142mの山で、島根県側からは「亀石コース」と「鳥上滝コース」の2つの登山コースがあります。

 

◇亀石コース◇

 渓流沿いの緩やかな登りと、ブナ林の横手道をゆっくりと散策できるコース

◇鳥上滝コース◇

斐伊川の源流といわれる鳥上滝があり、渓流沿いの石畳の道と滝、そして自然林の山道を歩く、やや登りのきついコース

 

 

 

開会のあいさつ

今年は天気も良く、気持ち良い天気の中での出発となりました!

一緒にパトロールする関係者のみなさんで自己紹介をして、パトロール開始ですε=ε=(」^∇^)ゞ

 

 

◆◇ここからは鳥上滝コースでのパトロールの様子をお伝えしますヾ(o・∀・)ノ◇◆

  

鳥上滝登山口 チラシ配りはっちょうとんぼ啓発シール

鳥上滝登山口から登山をされるみなさんに「野生動植物違法採取防止」を呼びかけるチラシと自然保護啓発グッズ(ワッペン・シール)をお配りし、

違法採取防止を呼びかけました(*'∀'*)9

 

今年も船通山の登山道沿いではいろいろな植物を観察することが出来ました*・'(*゚▽゚*)'・*

観察することができた植物を紹介します↓↓↓

イチリンソウ サンインシロカネソウ フデリンドウ

写真:左から、イチリンソウ、サンインシロカネソウ、フデリンドウ♪

 

ニシキゴロモ シロハナニシキゴロモ ショウジョウバカマ

写真:左からニシキゴロモ、シロハナニシキゴロモ、ショウジョウバカマ+゚☆(゚∀゚,,人)゚+.*

 

ウワミズザクラ スミレサイシン キランソウ

写真:左からウワミズザクラ、スミレサイシン、キランソウ('∀'o)!!

 

鳥上滝へ もうちょっとで滝 鳥上滝に到着

植物観察しながら、所々で休憩をしながら登っていくと、、、鳥上滝に到着ですヽ(○´∀`)人(´∀`○)ノイェーイ♪

この「鳥上滝」は斐伊川の源と言われ、約16mの高さがあります。

滝を眺めながらちょっと休憩ε-(´∀`*;)フゥ

 

 

余談ですが・・・「古事記」によると、この辺一帯を荒らし回り、後に須佐之男命(スサノオノミコト)に退治されたというヤマタノオロチ(八岐大蛇)は

この滝を寝城にしていたといわれています~> ̄)~~~~~~

 

頂上近くの登山道 頂上まであとちょっと

今年はカタクリの開花が早く、「4月上旬には咲き始めている!」と、長年船通山のカタクリの保護活動をしておられる方もビックリされたという情報もあり、

カタクリがまだキレイに咲いているのか、ドキドキしながら登っていくと、見えてきましたカタクリの花ヾ(●´∀`*●)ノ⌒Y☆

 

 

頂上が見えてきた

頂上のカタクリも、キレイに咲いてくれているハズ!!と頂上へのラストスパート,,,,,,,,,,,,((((*≧∇)ノノノ

 

 

頂上のカタクリ3 頂上のカタクリ 頂上のカタクリ2

青空が広がる中、たくさん咲いていました!!カタクリの花ヾ(≧∇≦*)/

今年は咲き始めが早かったこともあり、花の盛りを少し過ぎているようではありましたが、花びらをいっぱいに広げて咲いている姿はやっぱり感動です・:*:・(*´∀`*)・:*:

 

 

たくさんの登山者 恒例の紙芝居

山頂にはたくさんの登山者の方々!!

横田山の会の皆さんによる紙芝居「カタクリの一生」も始まり、頂上でのひと時を楽しんでおられました(●´∇`●)♪

 

頂上でも啓発活動 頂上でも啓発活動2

頂上でも登山者の皆さんに野生動植物違法採取防止を呼びかけました(`・д・´)ゞ

 

頂上で、パトロールをしながら登ってこられた自然保護レンジャーさんから、、、

「亀石コースを登ってくる途中、ハシリドコロが何か棒のようなもので、叩き折られていた!!」と報告を受けました!!

 

亀石コースから下山 亀石コースから下山2 亀石コースから下山3

亀石コースから下山し、報告を受けた現場を確認!!!

 

折られていたハシリドコロ ハシリドコロ

叩き折られてしまったハシリドコロを発見(>_<)↑↑(こちらは元気な状態のハシリドコロ↑↑)

叩き折ってしまった人には登山途中の何気ない行為かもしれませんが、植物には大きなダメージです。

この姿を元に戻してあげることは出来ません。植物の力を信じ、来年もまた元気な姿で咲いてくれることを祈りますo(・ω・´o)!!

 

パトロールを行った日は、この報告以外、違法採取などは発見されませんでした。

しかし、違法採取をしないから良い!というわけではなく、登山をする人みなさんが自然保護意識を高め、このような行為がなくなるのを心から願います☆

みなさんの善意に頼る部分も大きいです!!よろしくお願いします<(__)>

 

みんなで記念写真

☆関係者みんなで記念写真v(*゚∀゚*)v☆


お問い合わせ先

自然環境課

島根県庁 自然環境課   〒690-8501   島根県松江市殿町1番地
   Tel:0852-22-6172 (自然公園・歩道)  5348(整備)
       0852-22-6516 (自然保護・動植物) 6377(自然公園許認可)
       0852-22-5724 (隠岐ユネスコ世界ジオパーク・大山隠岐国立公園満喫プロジェクト)
   Fax:0852-26-2142
E-mail:shizenkankyo@pref.shimane.lg.jp