• 背景色 
  • 文字サイズ 

埋文センターの仕事

埋文センターの仕事イラスト
  • 埋蔵文化財の調査・研究
  • 出土遺物の分析(蛍光X線分析・X線撮影・赤外線撮影など)
  • 出土遺物の保存処理(木製品・金属製品)
  • 考古資料、写真資料などの保存・収蔵・管理・活用
  • 埋蔵文化財に関する研修(専門研修・埋蔵文化財基礎研修)
  • 文化財愛護思想や調査成果の普及啓発(展示・講座・講演会など)
  

埋文センターを見学しよう

説明イラスト

  • 展示室の見学は開館時間中であればいつでも可能です。
  • 事前に申しこみをいただければ展示室以外の場所の見学や、勾玉つくりや、火おこしを体験していただくことが可能です。
  • 大人数での見学や、展示解説、展示施設以外の館内の見学、古代体験を希望される方は事前に電話にて当センターの担当職員と相談のうえ、申しこみください。当センターの業務の都合で日程の変更をお願いしたり、お断りしたりする場合もありますのでご了承ください。

 展示室見学の様子


資料調査への対応

資料調査イラスト

  • 事前に申し込みをいただければ、埋蔵文化財調査センターが所蔵する資料を調査していただくことが可能です。

 申請書(様式)エクセルイラスト

  • 資料調査願いは、調査希望日の2週間前までに、埋蔵文化財調査センター管理課宛に送付してください。
  • 資料の指定は、報告書の挿図番号が基準になります。

 

ご利用案内

■展示室

  • 午前9時開館午後5時閉館
  • 休館日土曜日、日曜日、祝祭日、年始年末(12月29日から1月3日まで)
  • 入館料無料

交通案内イラスト

■交通の案内

  • 一畑電鉄松江しんじ湖温泉駅から約10分、朝日ヶ丘駅下車、徒歩約12分。
  • 市営バス松江駅(3番のりば)から約40分、授産センター前下車、徒歩2分。
  • 自家用車松江駅から約20分、出雲空港から約35分。


お問い合わせ先

埋蔵文化財調査センター

〒690-0131 島根県松江市打出町33番地
【電話】0852-36-8608
【FAX】0852-36-8025
【Eメール】maibun@pref.shimane.lg.jp