• 背景色 
  • 文字サイズ 

出雲国風土記シンポジウム(9/18、大阪)

「古代祭祀と出雲世界」を開催します!

古墳時代から奈良時代にかけて、列島各地で神社が整備されていく。

その過程で、出雲は特別な地域として重要視され輝きを放った。

古代祭祀にみる、出雲世界の特質に迫ります。

古代文化センターfacebook(外部サイト)

 

 

 

 

シンポジウムの概要

↓案内チラシ(PDF約2.9MB)

 案内チラシ

 

 

日時:2017年9月18日(月・祝)14:00開会、17:30閉会予定(13:00開場)

 

会場:松下IMPホール(大阪・中央区、定員800人)

アクセスはこちら→http://www.kanden-kaijyou.jp/access.html(外部サイト)

 

料金:入場無料(事前応募制)

 

シンポジウム内容:

〔基調講演〕

「古代神まつりのすがた━祭祀研究最前線から━」

笹生衛(國學院大學神道文化学部教授、第4回古代歴史文化賞優秀作品賞受賞者)

 

〔映像上映〕

「神々の国出古代祭祀の源流」

 

〔報告〕

1.「古代出雲の百八十神と神社」

松尾充晶(島根県古代文化センター専門研究員)

2.「神話から読み解く古代出雲」

森田喜久男(淑徳大学人文学部教授)

 

〔パネルディスカッション「出雲から探る、神まつりと国の成り立ち」〕

司会:今井邦彦(朝日新聞大阪本社編集委員)

パネラー:笹生衛、森田喜久男、松尾依里佳(ヴァイオリニスト)、松尾充晶

 

申し込み方法

はがき、FAX、インターネットにてお申し込みください。

【はがき】郵便はがきに、氏名(ふりがな)、郵便番号、住所、電話番号、申し込み人数(2名様まで)をご記入の上、下記事務局までお送りください。

【FAX】チラシ掲載の申し込み欄にご記入の上、事務局宛にFAXしてください。

【インターネット】下記バナーをクリックしていただき、リンク先の申し込みフォームよりお申し込みください。

 

出雲国風土記シンポジウムのバナー(外部サイト)

 

お問い合わせ先

〔出雲国風土記シンポジウム参加応募事務局〕

〒540-0012

大阪市中央区谷町3-1-18NS21ビル5F

TEL:06-6945-7135(平日10:00ー17:00)

FAX:06-6945-7133

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※本ページに関するお問い合わせ

島根県古代文化センター

〒690-8502

島根県松江市殿町1番地

TEL0852-22-6727

FAX0852-22-6728

kodai@pref.shimane.lg.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


お問い合わせ先

文化財課

〒690-8502 島根県松江市殿町1番地(県庁分庁舎)
島根県教育庁文化財課
TEL 0852-22-5880 FAX 0852-22-5794 
E-mail:bunkazai@pref.shimane.lg.jp