• 背景色 
  • 文字サイズ 

土地区画整理事業

 土地区画整理事業とは、土地所有者が少しずつ土地を提供し、その土地を集約して道路・公園などの公共施設の整備を行うとともに、宅地の整備などを一体的に行い、優れた都市空間の形成を図る事業です。

 土地区画整理事業は地方公共団体のほか「個人」、地権者が組合員となり事業に参加する「土地区画整理組合」、「区画整理会社」など様々な主体が施行可能で、それぞれの目的に応じた多様な「まちづくり」を行うことが出来ます。

土地区画整理事業の仕組み

 土地区画整理事業では、区域内の権利者から少しずつ土地を提供(減歩)してもらい、提供していただいた土地を道路、公園などの公共用地に充てる(公共減歩)ほか、その一部を売却して工事費や家屋移転補償費等の事業費の一部に充てる(保留地減歩)ことで事業を実施することになります。

 

土地区画整理事業の仕組み

 

 

土地区画整理事業の流れ

土地区画整理事業の施行者により、事業の流れは若干異なりますが、ここでは地方公共団体と土地区画整理組合による施行フローを示します。

 

土地区画整理事業の流れ

 

 

【表中における区画整理用語解説】

※1事業計画

※2施行規定

※3定款

※4土地区画整理審議会

※5換地計画、換地設計

※6仮換地

※7換地処分

※8清算金

 

 

県内における土地区画整理事業の状況

 島根県では県内の都市計画区域における用途地域10,937haの内、約13%に相当する1,388haを土地区画整理事業により整備し、良好な都市空間の形成を行っています。

土地区画整理事業地区一覧表(PDF70.0KB)

 

事業中地区

 

 県内において施行中の地区は公共・組合施行を含め4地区あり、組合施行2地区、公共施行2地区で土地区画整理事業を現在施行中です。

 

【組合施行】H27.4.1現在
市町村名 地区名 施行者 施行面積 開始

完了

予定

松江市 宇竜谷 松江市宇竜谷土地区画整理組合 8.6ha

H24

H28
出雲市 湖陵町板津 出雲市湖陵町板津土地区画整理組合 4.2ha H21

H27

 

【公共団体施行】H27.4.1現在
市町村名 地区名 施行者 施行面積 開始

完了

予定

雲南市 丸子山周辺 雲南市 2.1ha

H23

H29
益田市 益田川左岸北部 益田市 47.8ha H17

H27

 

 

 

土地区画整理事業リンク


お問い合わせ先

都市計画課

〒690-0887 島根県松江市殿町8番地(県庁南庁舎)
TEL:0852-22-5210
FAX:0852-22-6004
toshikei@pref.shimane.lg.jp