• 背景色 
  • 文字サイズ 

平成26年度地価調査について

過去の地価調査結果は以下のページをご覧ください。

地価の動向

全国的には、昭和60年代に発生した「バブル景気」によりに地価が高騰、その後のバブル崩壊以降、住宅地・商業地とも平均地価は下落、平成18年から20年にかけて上昇し、平成20年秋のリーマンショック以降、平均価格は再度下がり続けていました。

 国土交通省のとりまとめによると、平成25年7月以降の1年間の地価は、全国平均では依然として下落しているものの、下落率は縮小し、三大都市圏平均では、住宅地が上昇に転じ、商業地は昨年に引き続き上昇し、上昇率が拡大してきました。

島根県の場合は、「バブル景気」の影響をあまり受けなかったこともあり、微増傾向で安定的に推移していましたが、不況の影響等により、商業地は平成11年度から、住宅地は平成15年度から下落を続けています。

 ●地価の推移グラフ(PDF:246.2KB)

その他の土地の評価について

(PDF:52.4KB)

 

 

島根県地価ハンドブックについて

 地価調査基準地、地価公示標準地について次のデータが収録された「地価ハンド ブック」が発売されています。

    *平成26年度版は11月発刊予定

 基準地の番号/所在地/住居表示/主要な交通施設までの距離/水道・ガス・下水道整備の状況/価格(1m 2 、3.3m 2 当たり)/地積/対前年変動率/都市

 計画法その他法令による主な制限/付近案内図

    〔1冊2,200円 (税込)〕
 問合せ先:公益社団法人 島根県不動産鑑定士協会 

      TEL:0852-28-7115、FAX:0852-28-7112


お問い合わせ先

用地対策課

住所 〒690-8501
   島根県松江市殿町8番地1(県庁南庁舎4階)
電話 0852-22-6287(公共用地グループ)
   0852-22-5896(土地審査・計画グループ)
   0852-22-6142、6288(収用・国土調査スタッフ)
FAX 0852-22-5690
E-mail yochi@pref.shimane.lg.jp