• 背景色 
  • 文字サイズ 

ETCの取り付けおよび利用の方法

ETCとは?

ETC(ElectronicTollCollectionSystem)とは、高速道路の渋滞を解消するために生まれた「ノンストップ自動料金支払いシステム」のことです。

ETCの利用を始めるには

 

ETCをつければ、料金所をスムーズに通過できることに加え、ETC車限定の時間帯割引制度などにより通行料金が大幅に節約できます。ETCを利用するには、カードを申し込んで車載器をセットアップし、取り付けるだけ。面倒な手続きはまったくありません。車載器には二輪車専用のものもあります。

<(外部サイト)「ETCデビューガイド」NEXCO西日本HPへ>

 

ETCマイレージサービスに登録すれば、通行料金の支払い額に応じてポイントが貯まる還元制度もあり、さらにお得です。

<(外部サイト)「ETCマイレージサービス」NEXCO西日本HPへ>

 

ETC助成制度について

<(外部サイト)「ETC車載器新規導入助成」は財団法人高速道路交流推進財団HPへ>

ETC助成制度は、ETC車載器を新規で購入頂いた方に対して、累計台数が、四輪車は115万台に達するまで5,250円、二輪車は5万台に達するまで15,750円を助成する制度です。

(注意)四輪車ETC車載器新規導入助成は、平成21年4月28日(火)に累計台数が115万台に達しましたので、助成は終了となりました。二輪車ETC車載器新規導入助成は、引き続き累計台数が5万台に達するまで実施されています。


お問い合わせ先

高速道路推進課

〒690-8501 島根県松江市殿町8番地(県庁南庁舎6階)
Tel 0852-22-6570
Fax 0852-22-5190
highway@pref.shimane.lg.jp