• 背景色 
  • 文字サイズ 

雪崩危険箇所

島根県内にある雪崩危険箇所のうち、ランク1の各市町村毎の箇所数は、下記のとおりです。

【ランク1の雪崩危険箇所とは】
(1)豪雪地帯対策特別措置法第2条第1項に基づく豪雪地帯指定市町村。

県内では下表の8市町村(旧15町村)が該当。

(2)斜面勾配が15°以上かつ高さ10m以上を有する斜面で、斜面勾配が15°未満となる地点から見通した時に18°以上の角度を有する範囲(以下、雪崩危険区域という)があり、その区域内に人家が5戸以上ある(5戸未満であっても、官公署、学校、病院および社会福祉施設等の災害時要援護者施設、駅、旅館などが含まれる)。

雪崩危険区域説明図

上記の(1)および(2)の両方を満たす区域をランク1の危険箇所として調査を実施しました。

【注意】雪崩危険箇所の調査対象は、豪雪地帯に指定されている地域ですが、豪雪地帯以外でも積雪状況によっては、雪崩発生の恐れがありますので、ご注意願います。

雪崩危険箇所一覧

市町村名

旧市町村名

雪崩危険箇所

安来市

(の一部)

広瀬町

42

伯太町

71

雲南市

(の一部)

吉田村

15

掛合町

30

飯南町

頓原町

18

赤来町

21

奥出雲町

仁多町

40

横田町

43

美郷町

(の一部)

大和村

21

邑南町

羽須美村

33

瑞穂町

49

石見町

35

浜田市

(の一部)

金城町

30

旭町

30

益田市

(の一部)

匹見町

47

合計

525

調査により明らかになった雪崩危険箇所の位置図は、市町村役場及び地域を所管する県の県土整備事務所で見ることができます。

また、「マップonしまね」により確認することもできます。

 

マップonしまね(外部サイト)

※「マップonしまね」の雪崩危険箇所のページへ

 

 


お問い合わせ先

砂防課

〒690-0887 島根県松江市殿町8番地(県庁南庁舎)
TEL:0852-22-5206(代表)
TEL:0852-22-6785(防災学習会・土砂災害警戒区域に関すること)
FAX:0852-22-5788
sabo@pref.shimane.lg.jp

☆各事業の担当連絡先は、
 砂防課トップペ-ジ/ご意見・お問合せに記載しています。