• 背景色 
  • 文字サイズ 

自然環境整備計画の事後評価

 

 

自然環境整備計画とは

 自然公園・自然歩道の整備のうち、国定公園内の施設や長距離自然歩道の整備には環境省所管事業の自然環境整備交付金事業を活用し整備しています。この交付金の活用にあたっては、自然環境整備計画を策定し、その計画に基づき整備を進めています。

 

事後評価とは

 自然環境整備交付金事業により整備を行った計画事業については、“交付金要綱第19整備計画の評価”を行い、これを公表することが定められていますので、平成21年度〜平成25年度の間実施しました同事業の事後評価を行いました。

 

事後評価の公表

 

今回行いました事後評価については下記にて公表します。

公表場所

島根県庁6階自然環境課(島根県松江市殿町1番地)

公表期間 平成28年1月15日〜平成28年3月31日
連絡先

TEL0852-22-5348 担当者:田中

*閲覧希望の方は上記担当者に連絡の上お越し下さい。

 

 


お問い合わせ先

自然環境課

島根県庁 自然環境課   〒690-8501   島根県松江市殿町1番地
   Tel:0852-22-6172 (自然公園・歩道)  5348(整備)
       0852-22-6516 (自然保護・動植物) 6377(自然公園許認可)
       0852-22-5724 (隠岐ユネスコ世界ジオパーク・大山隠岐国立公園満喫プロジェクト)
   Fax:0852-26-2142
E-mail:shizenkankyo@pref.shimane.lg.jp