• 背景色 
  • 文字サイズ 

用地補償の手順

 用地補償は、基本的に次の手順で行います。

1事業説明

地元の皆様にこれから行います事業についてご理解とご協力をいただくため、事業の目的・内容及び用地補償事業説明をしている絵

などについてご説明いたします。

やじるし

 

2測量・調査

 皆様に立ち会っていただき、土地の境界や事業に必要な土地の範囲を確認していただくとともに、建物などの物件

の調査をさせていただきます。

測量・調査をしている絵

 やじるし

3補償金額の算定

調査に基づいて、買収させていただく土地や移転していただく建物などの物件の補償金額の算定を行います。補償金額の算定をしている絵

やじるし

4補償内容の説明

 皆様に土地や建物などの物件の補償金額を提示し、その内容について、ご説明させていただきます。補償内容の説明をしている絵

やじるし

5.契約の締結

 補償内容について、ご了解いただきますと、契約書や登記承諾書に署名押印をしていただきます。そし契約の締結をしている絵

て、建物などの物件がある場合は移転等していただくこととなります。

やじるし

6.登記・移転、土地の引渡・支払

土地の所有権移転及び建物などの物件の移転等が完了し、土地を引渡していただきますと、銀行振込などに登記・移転、土地の引渡・支払をしている絵

より補償金をお支払いします。




お問い合わせ先

用地対策課

住所 〒690-8501
   島根県松江市殿町8番地1(県庁南庁舎4階)
電話 0852-22-6287(公共用地グループ)
   0852-22-5896(土地審査・計画グループ)
   0852-22-6142、6288(収用・国土調査スタッフ)
FAX 0852-22-5690
E-mail yochi@pref.shimane.lg.jp