• 背景色 
  • 文字サイズ 

「つくってほしい新技術」のお知らせ

 要望のあった新技術は以下のとおりです。(平成29年11月10日)

 

要望のあった新技術

No.

分野

題名
(技術名:仮称)

内容

添付
資料

受付
年月

 1

歩道用製品

 滑りにくく、耐摩耗性に優れた点字ブロック

 点字ブロックの摩耗を和らげるため硬度を強めた素材や、滑りにくい素材の開発

 

H25.1.31

 2

非破壊試験機器

 鋼製支柱の腐食簡易判定機器

 鋼製支柱の腐食状況を簡易的に判定できる非破壊試験機器の開発

 

H25.4.2

 3

道路用製品

 出入口用歩車道境界ブロック

 破損しない堅固な歩車道境界ブロックの開発

 

 

H25.4.2

 4

仮設材

 滑り止め加工した敷鉄板

 雨天時も滑らないよう、滑り止め加工を施した敷鉄板の開発

 

 

H25.4.12

道路 石版舗装の補修技術 部分的なものや景観への配慮など現場状況に応じた石版舗装の補修技術の開発 H26.10.6
共通 耐久性の高い防草シート 劣化しにくく防草効果が持続する防草シートの開発 H26.10.9
7 道路

トンネル点検用

自動打音検査システム

打音検査の自動化システムの開発 H26.10.9
農林 ため池堤体盛土の改良技術 低コストでヤードを必要としない堤体盛土の改良技術の開発 H26.10.9
道路用製品

道路縦断勾配及び横断勾配

になじむ二次製品横断側溝

道路縦断勾配や横断勾配の変化に対応できる道路横断用開水路の開発 H27.5.29
10 下水道 液状化対策工法 管路埋戻材としてクリンカアッシュを用いた液状化対策工法 H29.10.24

 

 

 〇建設関連業者のみなさまの優れた技術力・アイデアにより、「現場の要望(ニーズ)」に適合した新技術の開発を期待しています!

 

さらに・・・・・

 〇開発された新技術は「しまね・ハツ・建設ブランド」に応募できます。

 「しまね・ハツ・建設ブランド」に登録することにより、新技術の利活用を促進するための支援を受けることができます。

 〇イメージ図

 現場ニーズイメージ

 

 〇また、島根県においては、新技術の研究・開発に対して、各種の支援を実施しています。

 詳しくは、各関係機関のサイトをご覧ください。

 ・「島根県商工労働部産業振興課」のサイト

 ・「島根県商工労働部産業技術センター(外部サイト)」

 ・「公益財団法人しまね産業振興財団(外部サイト)」

 

問い合わせ・受付場所

 〒690-8501

 島根県松江市殿町8番地

 島根県土木部技術管理課企画調査グループ

 TEL:0852-22-5652

 FAX:0852-25-6329

 E-mail:gijyutsu@pref.shimane.lg.jp


お問い合わせ先

技術管理課

〒690-0887 島根県松江市殿町8番地(県庁南庁舎)
TEL 0852-22-5652
FAX 0852-25-6329
e-mail gijyutsu@pref.shimane.lg.jp