• 背景色 
  • 文字サイズ 

「きぬむすめ精米袋」のデザイン決定!

 県では、新しい米の品種「きぬむすめ」のイメージを表現する精米袋を統一的に活用することにより消費者の認知度を向上させ、販売拡大を図る取組みを行っています。

 「きぬむすめ精米袋」のデザインをコンペ方式により募集し、応募のあった30業者の作品について、デザインコンペ審査委員会を開催した結果、採用作品が決定しました。

 採用された「きぬむすめ精米袋」は、10月から県内外のスーパー等の店頭に並びます。

 

1.採用作品         

  下部掲載のとおり

  提案者:株式会社マルタカ(大阪市中央区鎗屋町)

 

2.採用作品のポイント 

  ・古代の少女のキャラクターが消費者にとって親しみやすい

  ・「きぬむすめ」の文字が目立っており、品種名を認知してもらいやすい

 

3.審査方法 

 ■一次審査:各審査委員が上位5作品を選出(5点から1点まで配点)

         採点を集計し、点数の高いものから5作品を最終審査対象とする

 ■最終審査:審査対象の5作品から合議により1作品を選出

 

 

4.審査委員会構成 

  米の集荷・卸・小売関係業者、消費者、学識経験者、行政関係者で構成

   計  9名(うち女性3名)

 

5.参考(決定までの経過) 

 ■精米袋デザイン提案競技実施通知   6月 2日

 ■提案競技説明会              6月19日

 ■参加表明締切り              6月30日

 ■デザイン提出締切り            7月20日

 ■審査委員会                 7月26日

 

精米袋デザイン


お問い合わせ先

農産園芸課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL:0852-22-5131
FAX:0852-22-6036
nosan-engei@pref.shimane.lg.jp