• 背景色 
  • 文字サイズ 

平成30年度松くい虫特別防除(空中散布)の実施について

 県民生活に重要な役割を果たす松林を松くい虫被害から守るため、ヘリコプターを使った薬剤散布が以下の日程で隠岐の島町において実施される予定です。

 隠岐の島町では、薬剤散布を行う松林周辺の自然環境、生活環境及び他産業への影響がないよう被害防止の措置を講じていますので御理解、御協力をお願いします。

 散布日、散布地域等の詳しい情報については隠岐の島町農林水産課へお問い合わせ下さい。

 隠岐の島町のホームページで特別防除に関する情報を掲載しています。

 平成30年度松くい虫被害予防のための防除事業の実施について:隠岐の島町ホームページへ(外部サイト)

 

1.実施計画

(1)実施概要

  • 実施主体:隠岐の島町
  • 日時:平成30年5月25日(金)
  • 午前5時頃から午前7時頃(強風、降雨等の気象条件等により散布できない場合は、翌日順延)
  • 場所:隠岐の島町(布施地区、西村地区、代地区)

 

(2)使用薬剤

 

(3)実施区域

2.実施状況

※松くい虫特別防除(空中散布)の順延・終了等について更新します。

 

 

 

3.周知・安全対策

○周知

  • 連絡協議会、地区説明会を開催し、意見聴取と関係者へ周知する。
  • 関係機関(教育、福祉、医療、公園、試験研究、交通機関、警察)への協力を依頼する。
  • 特に教育施設、児童福祉施設関係者には、児童・生徒に周知が図られるようチラシを作成・配布する。
  • 保健所、病院へ周知し、農薬の中毒の症状と治療法に関する資料を提供するとともに協力を依頼する。
  • 広報、チラシ、広報車、立看板、ホームページ等で散布に関する情報を広く発信する。

 

○安全対策

  • 住宅・公園等利用者集合場所、通学・通勤路等との距離は200m以上を目安として確保する。

  • 200mが確保できない場合は関係者の同意を得るとともに安全が確保されるよう、交通規制、迂回誘導等に要する監視員、交通整理員等の配置をする。

  • 通学等時間帯までには学校や通学路等に近い散布区域は散布を終了する。

  • 安全確認のために気中濃度調査を実施する。

  • 万一に備えた医療体制の整備をする。

 

4.注意事項(散布地域周辺にお出かけの皆様へ)

  • 散布当日に散布地域周辺へお出かけになる方は、事前に散布区域を確認してください。(問い合わせは隠岐の島町農林水産課へ)
  • 散布後、しばらくの間(隠岐の島町は3日間程度としています)は散布区域へ立ち入らないでください。
  • 万一、空中散布が原因と思われる体の不調で、頭痛、めまい、吐き気、腹痛、下痢、目の痛みの症状が現れた時は隠岐の島町農林水産課へご連絡のうえ、指定医療機関で診察を受けてください。
  • 目のかゆみなどの異常を感じた場合はこすらずにすぐ目を流水で洗ってください。

 

5.隠岐の島町農林水産課の連絡先

○隠岐の島町農林水産課(TEL)08512-2-8563

 

6.県庁、地方機関の連絡先

○農林水産部森林整備課森林育成・間伐グループ(TEL)0852-22-5165

○隠岐支庁農林局林業振興・普及第1課(TEL)08512-2-9648


お問い合わせ先

森林整備課

島根県 農林水産部 森林整備課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
・森林計画グループ(地域森林計画、森林情報など)TEL:0852-22-5178
・森林保全グループ(保安林、林地開発など)TEL:0852-22-5169
・森林育成・間伐グループ(造林、種苗、森林病害虫の防除など)TEL:0852-22-5177
・治山グループ(治山事業、地すべり防止事業など)TEL:0852-22-5172
・林道グループ(林道事業、林道の災害復旧事業など)TEL:0852-22-5171
・森林環境保全スタッフ(島根CO2吸収認証制度、島根CO2固定量認証制度、企業参加の森づくり推進など)TEL:0852-22-6541
・鳥獣対策室(野生鳥獣の保護管理・農林作物などへの被害防止対策、狩猟など)TEL:0852-22-5160
FAX:0852-22-6549
E-mail:shinrin@pref.shimane.lg.jp