• 背景色 
  • 文字サイズ 

しまね版特区

 しまね版特区は、地域で地域活性化に資する事業を行う際に、妨げとなる県の各種規制等についての特例措置の提案を行う制度です。

 

■事前相談は随時受け付けています。詳しくはこちらから。

 

■平成28年度第1回目の申請受付を下記のとおり行います。

 

受付期間:平成28年5月16日(月)から5月30日(月)

しまね版特区の第1回認定申請受付について[PDF]

 

しまね版特区の目的としくみ

 

 

目的

 しまね版特区制度は、地域で取り組まれている活性化を図るための構想や事業について、従来の財政的な支援ではなく県の各種規制等を見直したり、一部地域で緩和するなどの「特例措置」を設けることにより、地域の多様な取組を支援することを目的としています。

しくみ

 市町村、民間の方に、「規制等の特例措置の案」を盛り込んだ地域が活性化する事業の計画(「しまね版特区計画」)を作成し県に申請していただきます。

 県はそれを受け取った後、「規制等の特例措置の案」について検討を行います。

 検討の結果、実施可能となれば、特例措置を設け、「しまね版特区計画」の認定を行います。

 場合によっては、全県で規制の緩和が可能という結論になれば、特区からさらに進め全県での規制緩和となります。

 

 

しまね版特区

 

 

要綱等

申請実績と措置状況

申請実績と措置状況一覧

 

 

 


お問い合わせ先

しまね暮らし推進課

 【お問い合わせ先】
  島根県地域振興部しまね暮らし推進課
  〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
    TEL(0852)22-6453・5065・5687
    FAX(0852)22-5761
    E-mail: shimanegurashi@pref.shimane.lg.jp