• 背景色 
  • 文字サイズ 

協働の推進

協働とは、県民、企業、NPO、行政などによるお互いの連携や、共通の目的を達成するために、自立した対等な関係で、相互の立場や特性を認識・尊重しながら、協力して活動することをいいます。

協働により、きめ細やかな公共サービスの提供が可能となったり、県政への県民参加が進んだり、行政サービスの効率化が図られたりすることなども期待されています。

島根県では、多様化する地域課題やニーズに的確に応え、きめ細かなサービスを展開していくため、県民・NPO・事業者など、多様な主体同士の連携、協働の推進に取り組んでいます。

平成28年度県民との協働推進モデル事業

県政課題の解決のために、県と協働で取り組むNPO法人等を募集します!

詳しくは、コチラのページをご覧ください。

平成28年度鳥取・島根広域連携協働事業

「協働できる・したくなる!環境づくり講座」を開催しました。

 協働先進地である佐賀県の取組みや、島根県内のNPO法人の事例をヒントに、協働の重要性や仕組みづくり、コツなどについて、NPOと行政が一緒になって考える講座を開催しました。

*本講座は、ふるさと島根定住財団主催のNPO向け研修及び県協働推進員研修を兼ねています。

日時:平成28年3月15日(火)13:30~16:30

会場:島根県職員会館多目的ホール

講演、事例紹介の要旨はコチラをご覧ください。

概要

1開会あいさつ(NPO活動推進室城市室長)
協働することは、自治を回復し、まち・むらの課題を自ら解決することにつながる。業務の参考にしてほしい。

2講演
テーマ:県民協働の推進

 講師:岩永幸三氏(佐賀県男女共同参画・県民協働課参事)

3県内NPO事例紹介
テーマ:協働取組による益田川下流域の水質環境再生事業
講師:豊田武雄氏(NPO法人アンダンテ21理事長)
4ワークショップ
・参加者意見交換、両講師との質疑応答

5新年度協働関連事業説明

 

 

平成27年度寄附者設定テーマ型協働事業について

 アサヒビール株式会社山陰支社様からの寄附を原資とする寄付者設定テーマ型協働事業を実施しています。

 詳しくは、こちらのページをご覧ください。

報告会の開催について

1.日時:平成28年3月24日(木)10:00~11:30

2.場所:島根県庁会議棟第4会議室

3.対象事業:

(1)出雲ウナギを増やそう~宍道湖・中海水系におけるウナギの生態調査事業

 特定非営利活動法人自然と人間環境研究機構・島根県農林水産部水産課

(2)自然環境教育『宍道湖・船(湖)上観察学習&ビオトープでの体験学習会』事業

 川跡ビオトープ友の会・島根県環境生活部環境政策課

4.内容:事業報告と質疑応答

5.備考:一般公開(事前の申込不要)

 

※しまね社会貢献基金寄附者設定テーマ型協働事業とは

 県が設置運営する「しまね社会貢献基金」に対する寄附を原資に、寄附者が設定したテーマに沿って、NPOと県との協働による地域課題の解決を支援する事業です。

 今年度は、アサヒビール株式会社山陰支社からの寄附により、「宍道湖の環境保全活動」をテーマにした2つの協働事業が実施されました。

平成26年度の取組状況

NPOと行政が協働を効果的に行うためのポイントなどについての研修会および平成26年度協働事業の報告会を開催しました。

1.日時平成27年3月23日(月)10:30~15:30プレゼンテーション

2.場所島根県職員会館2階多目的ホール(松江市内中原町52番地)

3.スケジュール

  • NPOと行政の協働を考える研修会

 テーマ:NPOと行政との協働を効果的に進めるためのポイント

4.講師・コーディネーター

 IIHOE「人と組織と地球のための国際研究所」代表川北秀人氏

5.参加者

 事業実施主体関係者(NPO等、行政機関等)、島根県県民いきいき活動促進委員会委員

 NPO関係者、市町村職員、県協働推進員・一般職員、その他一般来場者約50名

 

NPOが対象事業者に含まれる県の補助事業等の一覧

協働の事例(県の取り組み)

これまでに、協働実践事業として実施された協働の事例をご紹介します。

26年度
事業名 NPO 行政 他の団体
障がい者の情報支援機器利活用に関わる普及啓発事業 プロジェクトゆうあい(外部サイト) 島根県特別支援教育課
楽しい集いと運動での介護予防事業 自立できるふるさとを創造する会(外部サイト) 浜田市高齢障がい課 浜田市社会福祉協議会
山陰癒しの森事業 山陰癒しの森事業共同体(外部サイト) 鳥取県東部振興課・島根県しまね暮らし推進課

 

25年度

事業名 NPO 行政
子どもの社会性を育むための地域づくり事業 しまね子どもセンター(外部サイト) 島根県青少年家庭課
しまねの森林から~東北の森再生どんぐりプロジェクト 樹冠ネットワーク 美郷町産業振興課
邑南町農林振興課
江津市農林水産課
川本町産業振興課
出雲国・伯耆国の文化資源を活かした魅力あるまちあるき体験プログラム事業 まつえ・まちづくり塾(外部サイト)・夢蔵プロジェクト共同事業体

鳥取県立むきばんだ史跡公園

島根県教育庁文化財課

清流日本一・高津川の素材を活かした地域づくり推進事業 アンダンテ21(外部サイト) 島根県西部県民センター
官民協働による防災パッケージ「島根モデル」事業 出雲市総合ボランティアセンター運営委員会(外部サイト)

島根県防災危機管理課

 

24年度
事業名 NPO 行政
性同一性障害を抱える子どもた
ちのためのジェンダーセンター
開設のための人材育成事業
紫の風 島根県障がい福祉課
心とからだを元気に!職場で取
り組む健康づくり推進事業
しまねコーチズ(外部サイト) 島根県県央保健所
「松江だんだんシェア傘」プロ
ジェクト協働実践事業
まちづくりネットワーク島根(外部サイト) 島根県しまね暮らし推進課
「中海の魅力ある文化」再発
見・体験・創造事業
自然再生センター(外部サイト)・中海再生プロジェクト 島根県環境政策課・鳥取県西部総合事務所
中山間地域で生活の利便性を高
める多機能携帯端末活用促進事
結まーるプラス 島根県西部県民センター
誰にもやさしいウェブづくりを
広める事業
プロジェクトゆうあい(外部サイト) 島根県障がい福祉課

 

各種協働事業

各年度協働事業まとめ

 

 島根県における協働事業(採択事業に限る。)の概要一覧(Excel:121KB)

 

協働推進員制度

  • 島根県では、平成20年度に協働推進員設置要綱(要綱:pdf61KB)を制定し、島根県の各所属に協働推進員を配置しています。
平成28年度は、5月20日現在、177所属に190名が配置されています。(協働推進員名簿:pdf285KB
  • 主な職務としては、協働やNPO活動の促進に関する情報を収集・提供すること、NPO等から提案される協働事業に関する相談に応じ、協働化を促進することなどがあります。

  • 協働推進員の役割や協働への理解を深めるため、毎年度、研修を行っています。

 

ガイドライン・手引き

協働に関する総合相談窓口

 「県と協働したいけど、どこに話したらいいの?」「協働はどこまで進んでいるの?」「そもそも協働って何?」・・・協働に関する疑問、相談などお問い合わせください。


お問い合わせ先

環境生活総務課NPO活動推進室

島根県 環境生活部 環境生活総務課 NPO活動推進室
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL:0852-22-6099、5096
FAX:0852-22-5636
npo@pref.shimane.lg.jp