<県外発>島根県貸切バス旅行商品造成支援事業補助金

 島根県では、旅行業法第3条の規定に基づく登録を受けている旅行事業者を対象に、観光を目的とした貸切バス旅行の企画提案にご利用いただける補助制度を制定しております。島根県への旅行計画に、是非お役立ていただけますようお願い致します。

 

<重要なお知らせ>

 

政府による緊急事態宣言、まん延防止措置等重点措置、および自治体による外出自粛要請の発令地域を

ツアー出発地とする旅行については、当補助の対象外となります。

 

○令和3年度

令和2年度からの主な変更点

1.県内宿泊ありの場合の補助金額をバス1台あたり5万円に変更

 ※県内宿泊なしの場合はバス1台あたり1万5千円

2.「貸切バス車両の乗車人員を補助席を除く車両定員の5割以下とする」要件を撤廃

 ※新型コロナウイルス感染症への対策については、関係業種のガイドラインを遵守すること

3.認定申請手続きについて、「しまね電子申請サービス」によりオンライン化

 

1.交付要綱

■島根県貸切バス旅行商品造成支援事業補助金交付要綱(令和3年3月16日施行)

 

2.事業の概要

制度の概要および手続きの流れについては、以下のチラシをご覧ください。

●概要チラシ

概要抜粋チラシ

※注1.受注型企画旅行には組織内募集型の企画旅行を含む。ただし、次に掲げる旅行は対象外。

 (1)学校行事として実施する旅行(2)会議や研修を目的とした旅行(3)宗教活動、政治活動を目的とした旅行

※注2.乗務員及び添乗員は含まない。(実績ベース)

※注3.観光施設等の取り扱いについては3.観光施設等の取扱いのとおり

 

○令和3年12月1日(水)出発分~令和4年2月28日(月)帰着分の旅行を対象として、後期分の募集を予定しています。

 詳細については、決まり次第このページでお知らせします。

 

3.申請手続きについて

(旅行実施前)

「しまね電子申請サービス」により申請受付を行います。

電子申請マニュアルに従って、受付期間内かつ旅行実施の10日以上前までに申請手続きを行ってください。

補助金認定後に申請内容に変更/中止が生じた場合は、電子申請マニュアルに従って速やかに変更手続きを行ってください。

 

○しまね電子申請サービス受付URL→こちらをクリック(外部サイト)

●電子申請マニュアル

 

※複数のツアーをまとめて申請する場合はこちらの添付書類もご提出ください

 認定申請書添付書類[エクセル形式(23KB)]

 

(旅行実施後)

認定申請時に記載した旅行帰着日から14日以内に書面で交付申請書兼実績報告書の提出が必要となります。

※複数のツアーをまとめて認定申請している場合は、各ツアーごとに交付申請も可能

 

○交付申請書兼実績報告書

 【県内宿泊あり】

 (様式第7号)交付申請書兼実績報告書(県内宿泊あり)

 【県内宿泊なし】

 (様式第8号)交付申請書兼実績報告書(県内宿泊なし)

 

○添付書類

 (様式第9号)バス運行証明書

 (様式第10号)立ち寄り証明書

 (様式第11号)宿泊証明書

 

4.問い合わせ・提出先

〒690-8501

島根県松江市殿町1番地

島根県商工労働部観光振興課

誘客推進グループ

担当:継山、別府

電話:0852-22-6913(平日8:30~17:15)

FAX:0852-22-5580

 

お問い合わせ先

観光振興課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL : 0852-22-5292
FAX : 0852-22-5580
kankou@pref.shimane.lg.jp

企業広告
ページの先頭へ戻る