カラーボールで強盗を撃退 ~犯人の足元に向け、ストライク!~

 金融機関を対象とした強盗事件の発生に備え、奥出雲町内の金融機関の職員の皆さんが、令和2年10月14日に三成広域交番で、カラーボールの投てき訓練を行いました。

 カラーボールの中には蛍光色の液体が入っており、強盗などの被害に遭った時、逃げる犯人の足元に向けて投げると、割れて中の液体が飛び散ります。

 その液体が犯人つくと、犯人を捜す時の貴重な手がかりになります。

 参加者の皆さんはお一人ずつ、雲南署員が扮する強盗犯人役の足元に向け投球練習を行い、万が一の「リリーフ登板」のためコントロールを確かめていました。

犯人役にカラーボールを投げているところ

  • 警察相談
  • 運転免許
  • 採用案内
  • 事件・事故統計
  • 落とし物
  • 犯罪被害者支援
  • 入札情報
  • 映像ライブラリ
  • 県民の皆さんからの応援メッセージ
  • 県民の皆さんへありがとう
  • 警察音楽隊
  • キッズコーナー