特殊詐欺被害防止に対する感謝状贈呈式の実施

 6月22日(水)、ローソン六日市インター店において、特殊詐欺被害を未然に防止された店員の方々に感謝状を贈呈しました。

 今年3月1日と5月31日、被表彰者のみなさんは、お客さんから振り込み方法や高額の電子マネーの購入方法を尋ねられた際、お客さんの様子から特殊詐欺を疑い、振り込まないようお客さんを説得するとともに、警察へ通報し、架空料金請求詐欺被害を未然に防止されました。

 最近は、買ったり契約したりした覚えの無い商品やサービスの料金を請求する「架空請求詐欺」による被害が多発しています。身に覚えの無い料金を請求する電話やメール、葉書などが届いたら、焦らずに家族などの身近な人に相談したり、警察に相談したりしてください。

 また、携帯電話を操作しながらATMを操作している人、電子マネーを繰り返し購入しようとしている人など、詐欺の被害に遭っているかもしれない人を見かけたら、被害を防止するために積極的な声かけをお願いします。

感謝状贈呈式の様子