松江少年鑑別所と大田署による非行防止教室

 6月28日(火)大田一中の全校生徒対象に、松江少年鑑別所と大田警察署の職員が合同で非行防止教室を行いました。

 少年鑑別所の首席専門官(心理専門職)が、少年鑑別所の役割や少年事件の流れ、非行に走る子どもの心理などについて説明しました。

 続いて、大田署の少年補導職員が、インターネット利用をきっかけとした性被害の実態を説明し、被害防止策としてフィルタリングの利用を呼びかけました。

 7月は、「青少年の非行・被害防止全国強調月間」です。地域ぐるみで、子どもの非行や犯罪被害防止に取り組みましょう!!

鑑別所職員による説明少年補導職員による説明

  • 警察相談
  • 運転免許
  • 採用案内
  • 事件・事故統計
  • 落とし物
  • 犯罪被害者支援
  • 入札情報
  • 映像ライブラリ
  • 県民の皆さんからの応援メッセージ
  • 県民の皆さんへありがとう
  • 警察音楽隊
  • キッズコーナー