相愛保育園で不審者対応訓練と防犯教室を実施!

 平成30年11月14日、大田市の相愛保育園で、園児の安全を守る訓練を行いました。不審者に扮した警察官が、園内に侵入したとの想定で、職員が110番通報したり、園児の連れ去り被害防止の訓練を行いました。子供は「いかのおすし」の約束により、不審者から身を守るための方法を学びました。

 最後に、少年警察ボランティアが絵本の読み聞かせを行い、不審者訓練で不安を感じた子供の心を癒やし、親睦を深めました。不審者対応訓練刺股の使い方の指導いかのおすしの指導絵本の読み聞かせ

  • 警察相談
  • 運転免許
  • 採用案内
  • 事件・事故統計
  • 落とし物
  • 犯罪被害者支援
  • 入札情報
  • 映像ライブラリ
  • 県民の皆さんからの応援メッセージ
  • 県民の皆さんへありがとう
  • 警察音楽隊
  • キッズコーナー