ヘルメット贈呈式・「ヘルプロ」委嘱式を開催!!

12月14日(火)にヘルメット着用プロモーター、通称「ヘルプロ」の委嘱式を開催しました。
株式会社出雲村田製作所から自転車事故時の被害軽減を目的とし自転車用ヘルメット30個の寄贈を受け、大田市内の自転車を利用される方にヘルメット着用促進を図っていただく「ヘルプロ」に委嘱するとともに、寄贈を受けたヘルメットをお渡ししました。
自転車事故による死者の56%は頭部を負傷しており、ヘルメット非着用時の致死率は着用時と比べ約3倍も高くなりますので、自分の身を守るためにも自転車に乗られるときにはヘルメットを被るよう心掛けましょう。


※「ヘルプロ」とは、大田市内で自転車に乗る際にヘルメットを被ることが当たり前となるよう自転車利用者や団体等に対し大田署が委嘱し、そのプロモーションを担って頂く取組です。

(株)出雲村田製作所よりヘルメット寄贈ヘルメット着用プロモーターへ委嘱自転車用ヘルメット着用した様子

  • 警察相談
  • 運転免許
  • 採用案内
  • 事件・事故統計
  • 落とし物
  • 犯罪被害者支援
  • 入札情報
  • 映像ライブラリ
  • 県民の皆さんからの応援メッセージ
  • 県民の皆さんへありがとう
  • 警察音楽隊
  • キッズコーナー