コンビニ店長に詐欺被害防止の感謝状を贈呈

 ローソン松江中原店の店長の中脇日出夫さんは、来店した男性客が高額な電子マネーを購入しようとしたので、購入理由を確認したところ、パソコンでインターネットを利用中に突然画面にウイルスに感染したと表示され、併せて表示された番号に電話すると、電話の相手から、ウイルスを駆除する手数料としてコンビニで電子マネーを購入するよう要求されたことがわかり、詐欺の可能性が高いと判断し、その場で警察に通報して被害を未然に防止されました。

 6月25日、中脇さんに感謝状と謝礼品(ギフトカード2,000円分)を贈呈しました。

 中脇さんはお客さんへの声かけポイントとして、「購入金額が高額であること。また、金額の大小に限らず、電子マネーの購入に不慣れな方には積極的に声をかけています」と話していました。

中脇さんに感謝状を贈呈しました

  • 警察相談
  • 運転免許
  • 採用案内
  • 事件・事故統計
  • 落とし物
  • 犯罪被害者支援
  • 入札情報
  • 映像ライブラリ
  • 県民の皆さんからの応援メッセージ
  • 県民の皆さんへありがとう
  • 警察音楽隊
  • キッズコーナー