市木小学校の児童を対象に子ども110番の家の駆け込み訓練を行いました

 「島根県犯罪のない安全で安心なまちづくり旬間」の活動の一環として、10月11日、市木小学校の児童を対象に「子ども110番の家」への駆け込み訓練を行いました。
児童が下校中、警察職員扮する不審者が「車に乗って」などと声をかけ、児童は逃げて近くの「子ども110番の家」の河手自動車に駆け込み、河手自動車の方が児童から話を聞き、110番通報しました。
児童は誘拐被害防止の合い言葉「いかのおすし」の約束を守り、上手に対応できていました。

 

写真1

 

写真2

 

写真3


 

  • 警察相談
  • 運転免許
  • 採用案内
  • 事件・事故統計
  • 落とし物
  • 犯罪被害者支援
  • 入札情報
  • 映像ライブラリ
  • 県民の皆さんからの応援メッセージ
  • 県民の皆さんへありがとう
  • 警察音楽隊
  • キッズコーナー