交通ルールを守ります!江津中学校で自転車交通安全教室を行いました

 5月27日(金)、江津市の江津中学校で1年生を対象に自転車交通安全教室を行いました。

 はじめに校内で「自転車安全利用五則」をもとに、「車道は左側通行」等の自転車のルールを説明し、次に「イヤホンをつけながらの運転」や「携帯電話を使用しながらの運転」等の違反行為の危険性等について指導しました。

 校内での指導の後、学校周辺を自転車で走る実車指導を行い、横断歩道の渡り方や踏切の渡り方等を指導しました。

 自転車は車と同じで、一時停止などの標識標示に従わなければいけません。自転車を運転する皆さんも標識標示に従い、交通ルールを守って運転しましょう。

自転車のルールや違反行為の危険性について指導中の様子指導を受け、自転車を押して踏切を渡っている様子