科学捜査研究所職員募集(化学)

※令和2年度の募集は終了しました。

科学捜査研究所職員募集

募集職種

募集職種
試験区分 警察化学
採用予定人数 1名
必要な知識 一般化学、有機化学、薬学等
採用予定年月日 令和3年4月1日
職務内容

科学捜査研究所(科捜研)に勤務し、覚醒剤・大麻・麻薬等の違法薬物や、青酸・農薬等の劇毒物、その他化学製品に関する鑑定及び研究等の業務に従事します。

選考日程

選考日程
受付期間

令和2年11月27日(金)~12月21日(金)

インターネットでの受付期間

令和2年11月27日(金)午前8時30分~12月18日(金)午後5時

試験日 令和3年1月9日(土)~1月10日(日)
最終合格発表 令和3年1月25日(月)(予定)

受験資格

 次のいずれかに該当する人

  • 昭和63(1988)年4月2日から平成11(1999)年4月1日までに生まれた人。
  • 平成11(1999)年4月2日以降に生まれた人で、学校教育法による大学(島根県人事委員会が同等と認めるものを含み、短期大学を除く。)を卒業した人または令和3(2021)年3月31日までに卒業見込みの人。

 ※ただし、次のいずれかに該当する人は受験できません。

  1. 日本の国籍を有しない人
  2. 成年被後見人又は被保佐人(経過措置による準禁治産者を含む。)
  3. 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
  4. 島根県の職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
  5. 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人

Q&A

Q.勤務地はどこになりますか?

A.島根県松江市内です。科学捜査研究所に配属され、基本的に異動はありません。

 

Q.勤務形態は?

A.月曜日から金曜日までの午前8時30分から午後5時15分までの勤務となります。休日は毎週土・日曜日、祝日、年末年始です。

 

Q.休暇制度は?

A.年次休暇(20日間)、夏期休暇(4日間)、慶弔休暇のほか、介護やボランティアのための休暇制度があります。

 

Q.採用後の研修はありますか?

A.採用後、全寮制の島根県警察学校に入校し、約1ヶ月間の研修で警察職員として必要な知識や心構えを学びます。また、採用年の秋頃に、警察庁科学警察研究所に附置されている法科学研修所(千葉県)に約3ヶ月間入所し、鑑定業務に必要となる専門知識を学びます。

採用試験について

島根県職員採用情報

※令和2年度の募集は終了しました。

  • 警察相談
  • 運転免許
  • 採用案内
  • 事件・事故統計
  • 落とし物
  • 犯罪被害者支援
  • 入札情報
  • 映像ライブラリ
  • 県民の皆さんからの応援メッセージ
  • 県民の皆さんへありがとう
  • 警察音楽隊
  • キッズコーナー