• 背景色 
  • 文字サイズ 

【医療機関向け】新型コロナワクチン個別接種促進のための事業

制度概要

新型コロナウイルスワクチンの効果的・効率的な接種を進めるため、個別接種を行う医療機関を対象とした支援を実施します。

休日・時間外加算の請求先は【医療機関が所在する市町村】ですのでご留意ください。

(「個別接種促進事業」「休日・時間外加算」の請求の流れについて(PDF:446KB)

 

支援内容

各対象期間中における接種実績に基づき、以下の条件に該当する診療所・病院に対し支援を行います。

診療所

項目 条件 支援内容
(1) 週100回以上の接種を4週間以上実施 2,000円/回
(100回以上接種の週のみ)
(2) 週150回以上の接種を4週間以上実施 3,000円/回
(150回以上接種の週のみ)
(3) 50回以上/日の接種を実施

10万円/日

(50回以上接種の日のみ)

※同一の週において、(1)~(3)を重複して支援を受けることはできません。

病院

項目 条件 支援内容
(1) 50回以上/日の接種を実施

10万円/日

(50回以上接種の日のみ)

(2)

50回以上/日の接種を週1日以上

実施した週が4週以上(※)

・医師:7,550円/人時

・看護師等:2,760円/人時

((1)に加えて交付)

※個別接種のために、特別な接種体制(通常診療とは別に、接種のための特別な人員体制)を確保した病院が対象です。

対象期間

以下の各対象期間における接種実績が支援の対象です。
対象期間

令和3年5月9日~令和3年7月31日→請求受付中

令和3年8月1日~令和3年10月2日

令和3年10月3日~令和3年12月4日

 

申請方法

申請方法の概要は以下のとおりです。

申請書類

  • 提出書類は以下の2点です。

・新型コロナウイルスワクチン接種体制事業費補助金交付申請書兼実績報告書【様式3】

・新型コロナウイルスワクチン接種の実績報告書【様式2】

  • 診療所・病院で様式が異なりますでご留意下さい。

診療所用(Excel:35KB)】【病院用(Excel37KB)

※入力方法についてはこちら(PDF:2,366KB)をご確認ください。

※厚労省の様式例を一部変更しています。ご留意ください。

  • 提出書類は全て片面印刷でお願います。

提出先

島根県国民健康保険団体連合会審査課

【住所】

〒690-0825

松江市学園一丁目7番14号

他を同封せず、封筒に「個別接種促進事業申請」と朱書きしてください。

提出期限

  • 【令和3年5月9日~令和3年7月31日】の実績分

令和3年8月31日(火)(消印有効)

  • 【8月以降】の実績分

別途お知らせします。

 

参考情報

本事業について、国や県からのお知らせ内容です。

県からのお知らせ内容
国からのお知らせ内容

「令和3年度新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)の実施について」の一部改正について(令和3年7月27日厚生労働省発医政0727第2号ほか)(PDF:487KB)

令和3年度新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(医療分)の交付について(令和3年7月27日厚生労働省発医政0727第2号ほか)(PDF:217KB)

令和3年度新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)の実施に当たっての取扱いについて(令和3年7月27日事務連絡)(PDF:281KB)

令和3年度新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分に関するQ&A(第5版)について(令和3年7月27日事務連絡※関係部分抜粋)(PDF:1,309KB)

新型コロナウイルスワクチンの時間外・休日の接種及び個別接種促進のための支援事業の請求について(令和3年6月23日事務連絡)(PDF:3,021KB)

新型コロナウイルスワクチンの個別接種の促進策の継続及び職域接種における支援策について(令和3年6月18日事務連絡)(PDF:235KB)

新型コロナウイルスワクチンの個別接種の促進について(令和3年6月18日事務連絡)(PDF:221KB)


お問い合わせ先

感染症対策室

健康福祉部感染症対策室
TEL:0852-22-6896・6902
ワクチンに関すること:0852-22-6175・6176
MAIL:kansen2@pref.shimane.lg.jp