• 背景色 
  • 文字サイズ 

看護部門紹介

看護局理念

 

 私たちは、倫理観を大切に、患者さん一人ひとりの人権を尊重し、その人らしい生活ができるように支援します。

 

 

看護局の方針

 

  1. 患者さんの人権を尊重し、共に考える看護を実践します。
  2. 患者さんの安全・安心・安楽を保障する看護を実践します。
  3. 地域と連携した看護を提供します。
  4. 私たちは「誇り・希望・喜び」がもてるよう、専門職として自己実現を目指します。
  5. 県立病院の健全経営に参画します。

 

平成30年度看護局目標

 

1.私たちは、人権を尊重し、個別性を重視した看護を行います。

 ケアリングの倫理のもと、一人ひとりの患者さんの理解を深め、また患者さんの強みを引き出す視点を持ち、根拠のある看護を個別的な関わりを通して実践します。

 

2.私たちは、患者さん・ご家族に信頼される、安心・安全な療養環境を整えます。

 患者さん・ご家族から信頼を得られるような接遇に心がけ、そして危険な状況を予知できるように努め、事故防止に心がけます。また、行動制限を最小とし対象となる人自身の自己管理を支援します。

 今後、身体的ケアを必要とする患者さんが増加していく中で、「こころ」と「からだ」を身体的・精神的・社会的側面から看護し、医療チームの要となって支援します。

 

3.私たちは、地域と連携を持ち、患者さんの地域での生活が継続できる支援を多職種と協働で行います。

 患者さんの退院後の生活に応じた支援を多職種・関係機関と協働し、入院から外来通院までを切れ目なく支援し、スムーズな地域移行と生活の維持を推進します。

 

4.私たちは、自律した看護の専門職としてやりがいのある働きやすい職場つくりに努めます。

 主体的・積極的にキャリア開発に努め、必要なスキルを身につけ、良質な看護を提供します。

 ワーク・ライフバランスを推進しメンタルヘルスを良好に維持するよう努めていきます。

 

その他

 

○病棟の紹介(クリックすると病棟の特色等の紹介をご覧いただけます)

○看護体制:3交替制勤務固定チームナーシング・受持看護制方式

 

 


お問い合わせ先

こころの医療センター

〒693-0032 島根県出雲市下古志町1574-4
℡   0853-30-0556
FAX 0853-30-2000
kokoronoiryo@pref.shimane.lg.jp