• 背景色 
  • 文字サイズ 

介護支援専門員に関する各種手続き

1.住所・氏名を変更した時

 

(1)住所に変更がある場合

 

介護支援専門員登録事項変更届出書(PDF形式76KB)

 平成27年4月1日より、住所の変更のみの場合は書換交付の手続きは不要です。

 

○添付書類

住民票の原本※

 

※住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)を利用する場合は、不要です。

 住基ネットを利用できるのは、島根県内に住民票のある方のみです。

 住基ネットを利用する場合は、介護支援専門員登録事項変更届出書の裏面の承諾書に署名が必要です。

 

(2)氏名に変更がある場合

 

介護支援専門員登録事項変更届出書(PDF形式76KB)

介護支援専門員証書換交付申請書(PDF形式78KB)

 

○添付書類

戸籍謄本又は抄本の原本

6カ月以内に撮影した、無帽・正面・上半身・無背景の写真(縦3cm×横2.4cm)1枚

島根県収入証紙(1,600円)※

現に有する介護支援専門員証の原本

 

※収入証紙は、山陰合同銀行等で販売しております。詳しくはこちら(出納局ホームページ)

 

(3)他の都道府県に登録を移す場合

 

 他県に住所移転又は他県の事業所に従事する場合には、介護支援専門員の登録を島根県から他の都道府県に移すことができます。ただし条件によっては移転ができない場合もありますので、詳しくは移転先の都道府県の介護支援専門員担当課にご確認ください。

 この場合には、島根県が定める様式で住所変更をするとともに移転先の都道府県が定める書類を島根県に提出していただくことになります。

 

(例)現在の登録地は島根県で、住所変更により登録を広島県に移転したい場合

→広島県が定める登録移転申請書を島根県に提出していただくことになります。

 

■提出書類

 ●介護支援専門員登録事項変更届出書(PDF形式76KB)※島根県が定める様式

 ●介護支援専門員登録移転申請書※移転先の都道府県が定める様式

 その他、添付書類について様式に記載されていますのでご確認ください。

 

(4)他の都道府県から島根県へ登録を移す場合

 

 他県から島根県に住所移転又は他県の事業所から島根県の事業所に従事する場合には、介護支援専門員の登録を島根県に移すことができます。

 この場合には、次の書類を現在登録しておられる都道府県の介護支援専門員担当課に提出ください。

 

(例)現在の登録地は広島県で、住所変更により登録を島根県に移転したい場合

→島根県が定める次の書類を広島県に提出していただくことになります。

 

介護支援専門員登録移転申請書(PDF形式74KB)

介護支援専門員証交付申請書(PDF形式81KB)

 

○添付書類

現に有する介護支援専門員証または介護支援専門員登録証明書

6カ月以内に撮影した、無帽・正面・上半身・無背景の写真(縦3cm×横2.4cm)1枚

島根県収入証紙(4,200円)※

本人確認ができる書類(住民票、健康保険証・運転免許証・パスポートの写し等)

 

※収入証紙は、山陰合同銀行等で販売しております。詳しくはこちら(出納局ホームページ)

 

2.証を紛失した時

 

介護支援専門員証再交付申請書(PDF形式78KB)

 

○添付書類

6カ月以内に撮影した、無帽・正面・上半身・無背景の写真(縦3cm×横2.4cm)1枚

島根県収入証紙(1,100円

破損・汚損による再交付の場合は、破損・汚損した介護支援専門員証

 

※収入証紙は、山陰合同銀行等で販売しております。詳しくはこちら(出納局ホームページ)

 

3.登録番号(8ケタの番号)が分からない場合

 

(1)お手持ちの番号が4ケタの場合

 

 こちらの早見表でご確認ください。(PDF形式76KB)

 なお、4ケタの番号しか分からない方の中には、介護支援専門員の登録に必要な手続きが完了していない場合があります。

 下記の番号の方は必要な手続きが完了していませんので、島根県健康福祉部高齢者福祉課施設サービスグループまでご連絡をお願いします。

 

00260071033503390360037103860500

05490612068707110731077907920825

08960914097409810998099910481049

11441168131613481355141814301704

17491752181618471881196819942009

20372152217523592470261726312663

271927582773277429592983

 

(2)全く不明の場合

 

 島根県健康福祉部高齢者福祉課施設サービスグループまでご連絡をお願いします。

 なお、個人情報保護のため電話での回答が困難な場合もありますのでご了承ください。

 

 

4.お亡くなりになったときや欠格事項に該当した時

 

介護支援専門員死亡等届出書(PDF形式56KB)

 

○添付書類

届出事由ごとに必要な関係書類

介護支援専門員に生じた届出事由

届出義務者

届出に必要な関係書類

本人が亡くなった

相続人

除籍謄本又は抄本(原本)

介護支援専門員証

本人が成年被後見人又は被保佐人になった

成年後見人又は保佐人

成年被後見登記に係る登記事項証明書等の証する書類(原本)

介護支援専門員証

禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなるまでの者に該当した

本人

判決の確定証明等の証する書類(原本)

介護支援専門員証

介護保険法その他介護保険法施行令第35条の2で定める法律の規定により罰金の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなるまでの者に該当した

5.介護支援専門員研修の受講地を変更したい場合

島根県で登録されている方が、他の都道府県で研修を受講されたい場合

1.各自で受講されたい都道府県に対し、研修の受け入れが可能か確認してください。

2.「介護支援専門員研修受講地変更願」を島根県に提出してください。


お問い合わせ先

高齢者福祉課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL:0852-22-5111(代)
FAX:0852-22-5238
kourei@pref.shimane.lg.jp