• 背景色 
  • 文字サイズ 

しまね長寿・子育て安心住宅リフォーム助成事業

 島根県では、既存住宅の性能向上を目的として「しまね長寿・子育て安心住宅リフォーム助成事業」を実施しています。

 

 令和2年度は、新たに「子育て配慮改修」を助成メニューの柱に加え、子育て世帯やその親世帯が安心・安全で暮らしやすいよう、住まいづくりを支援します。

 

令和2年度助成事業の概要

●助成メニュー

助成メニュー

 

●助成メニューの内容

子育て配慮改修バリアフリー改修

※「子育て配慮改修」の詳細については、こちらをご覧ください。

 リフォームチラシ1リフォームチラシ2

 

●助成限度額の加算項目(共通事項)

下記の場合、助成限度額を加算することができます。(最高で80万円)

・子育て世帯とその親世帯が同居・近居する場合【10万円加算】

・部分的耐震改修等を行う場合【30万円加算】

・空き家バンク登録住宅を購入して改修する場合【10万円加算】

 

●助成対象となる住宅(共通事項)

 昭和56年6月1日以降に着工された島根県内の既存戸建て住宅

 ※昭和56年5月31日以前に着工された住宅は耐震診断が必要です。

 耐震診断により耐震性を確認できた住宅又は今回耐震改修を併せて行う住宅は助成の対象となります。

 ※当助成事業を利用する住宅に限り、(一財)島根県建築住宅センターが費用負担なしで耐震診断を行います。

 

●その他

 ※予算がなくなり次第、終了となります。

 

パンフレット

パンフレット

 

 

お問合せ・お申込みはこちら

 「(一財)島根県建築住宅センター」が窓口です。

 住所:松江市東本町2丁目60番地すままちプラザ2階

 TEL:0852-33-7268

 申請書等は、ホームページ(外部サイト)をご確認ください。

 お問合せは、「しまね住宅ネット相談(外部サイト)」(メール)による相談をご利用ください。

 

しまね長寿・子育て安心住宅リフォーム助成事業オンライン説明会

 例年、県内8ヶ所を会場に説明会を実施しておりますが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、

 今年度は、下記サイトにおいて、説明会の動画をオンラインで配信していますのでご覧ください。

 (この動画は4部構成で、1部あたり8分~20分程度全体は約50分です。)

 

 ・第1部「助成事業の概要について」(外部サイト)島根県土木部建築住宅課

 ・第2部「申請手続きについて」(外部サイト)(一財)島根県建築住宅センター

 ・第3部「耐震条件の取り扱いについて」(外部サイト)(一財)島根県建築住宅センター

 ・第4部「よくある質問について」(外部サイト)(一財)島根県建築住宅センター


お問い合わせ先

建築住宅課

〒690-0887 島根県松江市殿町8番地(県庁南庁舎4階)
【県営住宅に関するお問い合わせ】
 TEL:0852-22-5485(住宅管理グループ)
【宅地建物取引業、サービス付き高齢者向け住宅に関するお問い合わせ】
 TEL:0852-22-5226(住宅企画グループ)
【建築基準法、建築士法、省エネ法、バリアフリー法、耐震改修促進法などに関するお問い合わせ】
 TEL:0852-22-5219(建築物安全推進室)
【その他のお問い合わせ】
 TEL:0852-22-5485
 FAX:0852-22-5218(共通)
 E-Mail:kentiku@pref.shimane.lg.jp(共通)