• 背景色 
  • 文字サイズ 

「第7期宍道湖・中海湖沼水質保全計画(素案)」に関する意見募集について

■はじめに

シジミ漁の写真島根県を代表する湖の宍道湖・中海は、豊かな自然に恵まれすばらしい景観を望み、漁業、観光、レクリエーション等に利用され、県民に様々な恩恵をもたらすかけがえのない財産です。

 

島根県では、この二つの湖の水質改善を図るため、平成元年度以降6期30年にわたり、湖沼水質保全計画を策定し、下水道の整備などの各種水質保全対策を総合的に推進してきました。

 

こうした取り組みにより、湖に流れ込む汚濁負荷(汚れの量)は着実に減ってきましたが、未だ環境基準の達成には至っていません。

 

このような状況から、国、周辺市町、事業者及び住民等の連携のもと、水質保全対策を総合的に推進するために、今年度中に両湖の第7期の水質保全計画(令和元年度〜5年度)を策定する予定です。

 

■計画素案に関する意見について

このたび、島根県環境審議会湖沼水質保全計画検討部会において、計画(素案)を作成しましたので、広く県民の皆さまからの意見を募集します。

 

意見募集の対象

公開閲覧場所

宍道湖及び中海に係る第7期湖沼水質保全計画(素案)は、このホームページのほか、下記の場所でも閲覧できます。

 

(計画素案閲覧場所)

・環境政策課

・県政情報センター(島根県総務部総務課情報公開グループ)

・県内各地区県政情報コーナー

・宍道湖・中海流域市町窓口(松江市、出雲市、安来市、雲南市、奥出雲町、飯南町)

・県内各保健所

 

意見の募集期間

令和元年10月29日(火)から令和元年11月28日(木)まで(必着)

 

意見の提出方法

ご意見は、郵送、ファックス、電子メールのいずれかの方法でお送りください。

電話によるご意見は受け付けておりませんので、ご了承ください。

 

意見様式

 

●郵送の場合

 〒690-8501松江市殿町1番地

 島根県環境生活部環境政策課宍道湖・中海対策推進室あて

 
●ファックスの場合

 0852-25-3830

 
●電子メールの場合

 kankyo@pref.shimane.lg.jp

 

ご意見の反映・個人情報の取扱い

  • お寄せいただいたご意見は、最終的な決定における参考とさせていただきます。
  • ご意見に対する個別の回答はいたしかねますが、後日、寄せられた意見の趣旨とそれに対する県の考え方を公表します。ただし、公表することにより、個人又は団体の権利その他正当な利益を害するおそれがあると認められる意見は、公表しません。また、意見を提出した個人又は団体が識別される情報又は識別される可能性がある情報についても、公表しません。
  • 意見の募集は、具体的な意見をいただくことを目的としていますので、賛否の結論だけを示したものや趣旨が不明瞭なものなどについては、県の考え方をお示しできない場合があります。

 

意見募集に関するお問い合わせ先

島根県環境生活部環境政策課宍道湖・中海対策推進室

電話0852-22-6445

 


お問い合わせ先

環境政策課宍道湖・中海対策推進室

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL:0852-22-6445