• 背景色 
  • 文字サイズ 

飯梨川源流地域における水源の森づくり活動を実施しました。

2019年度島根県企業局の森づくりについて

 島根県企業局では森林が持つ水源涵養機能を向上させるとともに、県民の皆様へ水の大切さについて理解を深めていただくことを目的として、2003年度からNPO法人等との協働により源流地域保全支援事業(植栽)を実施しています。

 今年度も「広瀬町ふるさとの川浄化実行委員会」との共催により、4月29日(月・祝)に安来市広瀬町西比田で飯梨川源流地域における水源の森づくり活動を実施し、クヌギの苗250本を植栽しました。当日は雨が心配されましたが降雨は無く、たくさんの方にご参加いただきました。

 

森づくりアルバム
写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
写真7 写真8

植栽が終わった後は、広瀬町婦人会のみなさんが地元産の比田米で作ったおむすびと猪汁をふるまってくださいました。

とっても美味しくて、みなさん、おかわりをされていました!

参加された皆様、おつかれさまでした。

 

 


お問い合わせ先

企業局

島根県企業局 〒690-8501 松江市殿町8番地県庁南庁舎
Tel: 0852-22-5673(代表) Fax: 0852-22-5679
E-mail: ki-kyoku@pref.shimane.lg.jp