• 背景色 
  • 文字サイズ 

2019年度下半期の企業局の森づくり事業実施について

 島根県企業局では森林が持つ水源涵養機能を向上させるとともに、県民の皆様に水の大切さをご理解いただくことを目的として、平成15年度からNPO法人等との協働により源流地域保全支援事業(植栽)を実施しています。


2019年度の下半期では4団体と協働で植林を行う予定です。

 10月2日(水)には「NPO法人アンダンテ21」との共催により、益田市柏原町にて森づくり活動を実施し、安田小学校さんの協力のもと、クヌギ及びコナラの苗120本を植栽しました。

 

益田市写真

写真1

植栽の説明がありました。

写真2

企業局職員が環境学習をしました。

写真3

一生懸命、植えました。

写真4

記念撮影をしました。

 

 

 11月21日(木)には「NPO法人緑と水の連絡会議」との共催により、大田市温泉津町にて森づくり活動を実施し、川本小学校さんの協力のもと、ヒノキの苗125本を植栽しました。

 

大田市写真

写真5

植栽の説明を受けました。

写真6

斜面がきつかったですが、がんばりました。

写真7

しっかりと植えました。

写真8

最後に記念撮影をしました。

 

 


お問い合わせ先

企業局

島根県企業局 〒690-8501 松江市殿町8番地県庁南庁舎
Tel: 0852-22-5673(代表) Fax: 0852-22-5679
E-mail: ki-kyoku@pref.shimane.lg.jp