• 背景色 
  • 文字サイズ 

新型コロナウイルス感染症に係る危機関連保証の指定期間延長

 

 新型コロナウイルス感染症に係る危機関連保証の指定期間が令和3年6月30日となっておりますが、令和3年12月31日まで

 指定期間を延長することを予定しております。

 ※危機関連保証の期間延長につき令和3年6月24日に告示を予定しております。

 

 これにより、売上高等が急減する中小企業・小規模事業者においては、

 一般保証及びセーフティネット保証とは別枠(2.8億円)で借入債務の100%保証が利用可能となります。

 

 

 

対象中小企業者

 

 新型コロナウイルス感染症に起因して、

 原則として、最近1か月間の売上高等が前年同月比で15%以上減少しており、

 かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期比で15%以上減少することが見込まれること。

 (売上高等の減少について、市区町村長の認定が必要)

 

指定期間

 

 令和2年2月1日から令和3年12月31日まで

 


お問い合わせ先

中小企業課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
・金融グループ(県内中小企業に対する融資、貸金業法及び割賦販売法、信用保証協会などに関すること)TEL:0852-22-5883
・団体グループ(中小企業等協同組合法、事業継続力強化アドバイザー派遣事業などに関すること)TEL:0852-22-6554
・商業・サービス業支援グループ(大規模小売店舗立地法、地域商業等支援事業、官公需などに関すること)TEL:0852-22-5655
・経営力強化支援室(事業承継総合支援事業、経営革新計画、中小企業・小規模企業支援計画などに関すること)TEL:0852-22-5288
FAX:0852-22-5781
E-mail:keiei@pref.shimane.lg.jp