銑鉄鋳物産業は「生産量全国3位」を誇る島根県の基幹産業です!

〇島根県内の銑鉄鋳物産業は、生産重量・生産金額全国第3位(令和3年時点)を誇る県内有数の基幹産業であり、その部材は、自動車、船舶、工作機械、建設機械等の多岐にわたる分野に供給されています。

 

〇島根県では、県内鋳造企業、鋳造関連企業を中心に「島根県鋳造関連産業振興協議会」を組織し、県内全域に広がる銑鉄鋳物産業を支援する取り組みを行っています。

 

〇参考資料(クリックするとPDFファイルが閲覧出来ます)

島根県の鋳造企業、鋳造関連企業の概要

 

島根県での取り組み(1)「鋳造関連産業振興協議会」

〇島根県では鋳造企業とその関連企業22社で「島根県鋳造関連産業振興協議会」を組織しています。

各社が抱える経営や生産技術に関する課題の解決に向けた取組を、会員相互で連携しながら取り組んでいます。

【令和3年度の取組】

 

(人材確保・育成)

・鋳造技術者初級研修を開催しました。(第1回:10/15,16、第2回:11/19,20)

 

・産業人材育成中級者研修を開催しました。(3/18)

テーマ:『製造業における人づくりの重要性とその取り組み方を考える』

講師:室蘭工業大学清水一道教授

 

・県内製造業の人材確保支援セミナーを開催しました。(第1回:3/17第2回:3/25)

第1回テーマ:『With/After コロナの採用市場とオンライン採用の進め方セミナー』(主催:(株)マイナビ)

第2回テーマ:『ものづくり産業採用活動・定着支援セミナー & ワークショップ』(主催:(株)シーズ総合政策研究所)

 

(教育機関との連携)

・松江工業高等専門学校の授業「地域社会とエンジニア」で協議会会員企業((株)ダイハツメタル)様が講演を行われました。

 

・しまね大交流会2021(オンライン開催)に協議会並びに鋳物組合として参加しました(11/6,7)。

 

(環境対策)

・産業廃棄物(鉱さい)再資源化に向けた取組を進めています(4月~翌3月)。

令和3年度「鉱さい再資源化事業の事業化に向けた調査・実証業務」を実施しました。

※「鉱さい」とは鉱石から金属を精錬する際に生じる物質で、適正な処理後、道路敷設の際の路盤材等にリサイクルされます。

 

【令和2年度の取組】

(人材育成)

・産業人材育成中級者研修を開催しました(3/3)。

※例年開催されている鋳造技術者初級研修は新型コロナウイルス感染症の拡大により中止しました。

 

(教育機関との連携)

・松江工業高等専門学校の授業「地域社会とエンジニア」で協議会会員企業(ヤンマーキャステクノ(株))様が講演を行われました。

 

・しまね大交流会2020(オンライン開催)に協議会並びに鋳物組合として参加しました(11/7,8)。

 

(環境対策)

・産業廃棄物(鉱さい)再資源化に向けた取組を進めています(6月~翌3月)。

令和2年度「鉱さいの再資源化に関する調査・研究業務」の概要(島根県作成)はこちら(PDF)

令和2年度「鉱さいの再資源化に関する調査・研究業務」の事業報告書はこちら(PDF)

※「鉱さい」とは鉱石から金属を精錬する際に生じる物質で、適正な処理後、道路敷設の際の路盤材等にリサイクルされます。

島根県での取り組み(2)「砂型3Dプリンター」

 日本の銑鉄鋳物産業は、国内市場の縮小や他部材の台頭に加え、大手ユーザーによる海外での生産・部品調達の増加、原材料、燃料費の高騰など取り巻く情勢は大変厳しい状況にあります。

 さらに、顧客ニーズの多様化に伴い製品寿命は短くなっており、これに対応して製品の企画から試作、さらには量産までの短納期化が一層求められています。

 こうした現状を踏まえ、島根県では、生産工程の大幅な短縮や複雑な形状にも対応可能な鋳物用の鋳型を製作する粉末積層型鋳鉄用鋳型造型装置(砂型が製作できるいわゆる「3Dプリンター」)を平成26年度に導入、島根県銑鉄鋳物工業組合様に管理・運営をお願いし、県内企業の皆さまにご活用いただく施設を整備しました。

 

粉末積層型鋳鉄用鋳型造型装置の概要粉末積層型鋳鉄用鋳型造型装置

 装置名称:EOSINTS750(独EOS社製)

 造型方法:レーザーにより焼結

 レーザー:CO2、100W×2

 造型領域:720mm×380mm×380mm

 積層厚:0.2mm

 

 

3Dプリンターで出来ること「しまねっこ像を作ってみよう!」

関係団体:島根県銑鉄鋳物工業組合

 島根県銑鉄鋳物工業組合は、島根県内の銑鉄鋳物製造業の改善発達を目的に昭和45年に設立された法令に基づく「商工組合」です。これまで様々な情報収集活動をはじめ、従業員の資質向上のための研修や調査研究活動に取り組んできました。

 

加盟企業(10社)

お問い合わせ先

産業振興課

島根県 商工労働部 産業振興課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL:0852-22-6019
FAX:0852-22-5638
sangyo-shinko@pref.shimane.lg.jp
企業広告
ページの先頭へ戻る