• 背景色 
  • 文字サイズ 

新型コロナウイルス感染症対策収益向上緊急支援補助金のご案内

1.目的

 

  • 新型コロナウイルス感染症の感染拡大は、多くの漁業者の経営に深刻な影響を及ぼしていることから、漁業者の経営の回復・継続に向けた支援が急務となっています。
  • 島根県では、新型コロナウイルス感染症への感染のリスクにさらされながら生産・出荷を続けている漁業者が経営を継続するために必要な機器導入等を支援するとともに、アフターコロナの新しい社会のニーズに対応した生産体制を新たに構築しようとする施設・設備等整備を支援することを目的とした新たな制度を創設しました。

 

2.制度の概要

 

  • 対象者:漁業者

◇小規模事業者(常時従業員が20人以下)

◇意欲ある地域・グループ(3経営体以上)

 

  • 補助率等

◇小規模事業者:定額(上限50万円)

◇意欲ある地域・グループ:事業費の2/3(上限1,000万円)(※)

(※)国補助金等と併用の場合:事業費の1/3

 

  • 補助対象:

◇小規模事業者向け

1.沿岸自営漁業者向け

漁場探索機器(レーダー、ソナー、プロッタ)、魚群探知機、潮流計、自動釣り機(いか等)、いか釣集魚設備(集魚灯除く)、揚縄機(ラインホーラー)、揚網機(ネットホーラー)、遠隔操舵装置、漁業無線機、船上冷海水装置、研磨機・高圧洗浄機、選別機

2.企業的漁業者向け

漁場探索機器(レーダー、ソナー、プロッタ)、魚群探知機、潮流計、ドローン、漁業無線機、船上冷海水装置、船上選別機(スリット)

 

◇意欲ある地域・グループ向け

1.高鮮度、安全・安心な水産物の供給

〇殺菌冷海水装置

2.沿岸自営漁業の協業化等

〇共同加工施設

 

  • 補助対象とする期間

◇小規模事業者:令和2年5月14日以降に着手し、原則、令和3年3月31日までに完了

◇意欲ある地域・グループ向け:補助金交付決定以降に着手し、原則、令和3年3月31日までに完了

 

  • 申請期間

◇小規模事業者:令和2年12月1日~令和2年12月28日

◇意欲ある地域・グループ:令和2年10月5日~令和2年10月30日

 

チラシ(PDF・918KB)

3.交付要綱

4.お問い合わせ

  • 島根県松江水産事務所水産課(TEL:0852-32-5703)
  • 島根県浜田水産事務所水産課(TEL:0855-29-5634)
  • 島根県隠岐支庁水産局水産課(TEL:08512-2-9668)
  • 島根県水産課水産しまね振興室(TEL:0852-22-6552)

お問い合わせ先

沿岸漁業振興課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
島根県農林水産部沿岸漁業振興課
電話:0852-22-5314
E-mail:engan_gyogyo@pref.shimane.lg.jp