• 背景色 
  • 文字サイズ 

7月のおすすめ料サザエ

 サザエの漁獲方法は、「素潜り」、船上から箱メガネで覗いてやすで突く「かなぎ」、海底に網を這わして絡め捕る「刺し網」があります。

島根県の規則では、資源保護のため5,6月が禁漁期間となっています。

 今回は、磯の風味豊かなサザエご飯と、ビールのお供に肝のバター醤油炒めを紹介します。

サザエ

おすすめレシピ

サザエご飯

サザエご飯写真

〈材料〉

  •  サザエ・・・・・6個
  •  米・・・・・・・・・3合
  •  人参・・・・・・・5〜10cm程度
  •  ごぼう・・・・・・5〜10cm程度
  •  醤油・・・・・・・大さじ3
  •  酒・・・・・・・・・大さじ1
  •  みりん・・・・・大さじ1

〈作り方〉

  1. サザエを殻ごと水洗いしてから、3カップの水を鍋で沸かし、3〜5分茹でる。
  2. ごぼうは小さめのさきがけにしてあくを抜き、人参は小さめの細切りにしておく。
  3. サザエを殻から取り出して肝を丁寧に取り除き、身の部分を細かく切る。
  4. 洗った米に、キッチンペーパー等で濾した茹で汁、調味料(醤油、酒、みりん)を加え、米3合を炊飯する水量のメモリに足りなかった分だけ水を足す。
  5. 2の野菜と3のサザエを加え、心を込めて炊飯スイッチを押す。

サザエの肝のバター醤油炒め

 サザエの肝のバター醤油炒め写真

 サザエの肝が苦手でなければ、サザエご飯で使わなかった肝でバター醤油炒めを試してみてください。

 

 〈材料〉

  •  サザエの肝・・・・・6個分
  •  にんにく・・・・・・・・1/3かけ
  •  バター・・・・・・・・・5グラム
  •  醤油・・・・・・・・・・・少々

 〈作り方〉

  1. にんにくはみじん切りにし、サザエの肝は適当な大きさ(2〜3等分)に切る。
  2. フライパンにバターとにんにく、サザエの肝を入れて炒める。
  3. にんにくのいい香りがしてきたら、醤油少々を加え数十秒炒めたら出来上がり。

お問い合わせ先

松江水産事務所

TEL 入札、契約、漁港等の占用手続きに関すること 総務課 0852-32-5695,5696
    漁業の相談、漁船等の登録に関すること    水産課 0852-32-5700,5701
    漁港等の整備、工事に関すること       漁港課 0852-32-5705,5706
FAX 0852-32-5711
e-mail matsuesuisan@pref.shimane.lg.jp