• 背景色 
  • 文字サイズ 

技術交流研修会が開催されました!

 平成22年8月28日、出雲地区延縄一本釣漁業組合連合会主催の第35回技術交流研修会が開催されました。

 講演1題、技術発表2題の発表があり、会場のJFしまね御津出張所に70人を超える漁業者が集まりました。

講演

『島根県における最近の漁海況について発表:島根県水産技術センタ村山達朗氏

 講演の様子_1講演の様子_2

 

技術発表

『メダイのフラッシャー釣りについて発表:JFしまね御津出張岸浩二氏

 技術発表の様子_1技術発表の様子_2

 

『ヨコワ(マグロの幼魚)の曳縄釣りについて発表:JFしまね大社支高橋房義氏

 技術発表の様子_1技術発表の様子_2

 

 

 沿岸漁業の経営環境が厳しい中にあっても、卓越した技術や知識を有し、安定した漁業経営を実現している漁業者(いわゆる『仕事人』)の方がおられます。このような熟練漁業者から直接、漁業技術を学ぶことは、特に就業年数の短い漁業者にとって非常に重要なことであり、今後の漁業経営に役立つと考えられます。

 講師のみなさんおよび出席された漁業者のみなさん、お疲れ様でした。

 

 

 


お問い合わせ先

松江水産事務所

TEL 入札、契約、漁港等の占用手続きに関すること 総務課 0852-32-5695,5696
    漁業の相談、漁船等の登録に関すること    水産課 0852-32-5700,5701
    漁港等の整備、工事に関すること       漁港課 0852-32-5705,5706
FAX 0852-32-5711
e-mail matsuesuisan@pref.shimane.lg.jp