• 背景色 
  • 文字サイズ 

定置網漁業技術交流研修会が開催されました!

 

研修会の様子

 

 

 

 平成29年2月25日(土)に、「ホテル白鳥(松江市千鳥町)」において、出雲地区定置網組合連合会主催の第6回定置網漁業技術交流研修会が開催されました。定置網漁業者を中心に61名が参加しました。

 

 

 

 

 

 

講演「ホクモウ株式会社自営定置門前大敷の取り組みについて」

 

ホクモウ松平氏の講演

講師:ホクモウ(株)定置網研究グループチー

 

 

 石川県の西海岸に位置する門前大敷を例に、活〆処理による魚価向上の取り組みや、金庫網や選別目皿を使用したクラゲ対策について、ご紹介頂きました。 

 

 

 

 

 

 

 

講演「クロマグロの資源管理について」

 

伊藤企画員による講演

講師:島根県水産伊藤博企画員

 

 

 太平洋クロマグロは国際的な資源管理が行われています。

 第1管理期間における漁獲結果や、現在進行中である第2管理期間中の漁獲状況、今後の資源管理体制の方向について、ご講演頂きました。

  

 

 

 

 

 


お問い合わせ先

松江水産事務所

TEL 入札、契約、漁港等の占用手続きに関すること 総務課 0852-32-5695,5696
    漁業の相談、漁船等の登録に関すること    水産課 0852-32-5700,5701
    漁港等の整備、工事に関すること       漁港課 0852-32-5705,5706
FAX 0852-32-5711
e-mail matsuesuisan@pref.shimane.lg.jp