• 背景色 
  • 文字サイズ 

平成21年度フリー配偶体技術を用いたワカメ養殖結果報告会を開催しました

 平成22年年5月31日に、平成21年度のフリー配偶体技術を用いたワカメ養殖結果報告会を開催しました。

 

スライド表紙スライド早期収穫説明平成21年度結果スライド昨年度失敗要因スライド今年度の課題スライド今後の流れの提案

 

 フリー配偶体技術導入地区(出雲市:河下地区・中山地区・鷺浦地区、松江市:笹子地区)の養殖結果、フリー配偶体技術による早期採苗試験結果についての報告があった後、参加者同士の意見交換が行なわれました。

 

平成21年度の問題点の概要

・ワカメ幼芽が養殖ロープから脱落(芽落ち)してしまった地区があったこと

・フリー配偶体技術を用いた地区で、ワカメの早期収穫が出来た地区が少なかったこと

 

平成22年度の取り組み

・ワカメ収穫量を調整する試験を行うこと(種糸に付着させる配偶体の量を調整)

・昨年度の芽落ち原因を明らかにすること(種糸を養殖場に出す際の条件を検討)

・フリー配偶体技術を用いた養殖ワカメの早期収穫

 

 

 

 それぞれの地区ごとに、ワカメの形・大きさ・収穫時期についてこだわりがあり、その漁業者さんも良いワカメを育てるために様々な工夫をされています。

 来年度も、質の良いワカメが収穫できるように頑張ります。


お問い合わせ先

松江水産事務所

TEL 入札、契約、漁港等の占用手続きに関すること 総務課 0852-32-5695,5696
    漁業の相談、漁船等の登録に関すること    水産課 0852-32-5700,5701
    漁港等の整備、工事に関すること       漁港課 0852-32-5705,5706
FAX 0852-32-5711
e-mail matsuesuisan@pref.shimane.lg.jp