• 背景色 
  • 文字サイズ 

肥料価格高騰対策事業を実施します!

 肥料価格が高騰する中、農業経営への影響を緩和するため、
化学肥料の低減に向けて取り組む農業者の皆さまの「肥料費」を支援します。

 

支援内容

 化学肥料低減の取組を行った上で、前年度(令和3年6月~10月)から増加した肥料費高騰分の70%を支援金としてお支払いします。

 ※今回は令和4年6月~10月に購入した秋作に使用する肥料が対象です。

 

申請期間

 10月上旬~10月末日

 ※地域によって申請期間が異なりますので、お住まいの地域農業再生協議会までお問い合わせください。

 

申請先
提出書類

 1.化学肥料低減計画書

 2.注文した時期の分かる注文票など(当年度分のみ)

 3.購入価格の分かる領収書または請求書(当年度分のみ)

 4.振込先口座申請書兼確約書

 5.支援金振込先の通帳の写し
 

その他

 事業イメージや各地域農業再生協議会へのお問い合わせについてはチラシをご覧ください。

 パンフレットや申請様式は各地域農業再生協議会(市町村、JA)に置いてあるほか、島根県農業再生協議会HPからダウンロードができます。

 

 チラシ※山陰中央新報の新聞広告へも掲載される予定です。掲載日:2022年10月1日、3日

 

 島根県農業再生協議会ホームページ(外部サイト)

 

 

 


お問い合わせ先

農畜産課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
電話:0852-22-5112
FAX:0852-22-6043
E-mail:nouchikusan@pref.shimane.lg.jp