• 背景色 
  • 文字サイズ 

県内で栽培されている主要野菜の紹介

 

キャベツ

キャベツ写真

 

●東西に長く、標高差のある島根県の地形を活かして、夏は冷涼な山間部で、冬は温暖な平坦部で栽培され、年間を通じた出荷が行われています。

●品質面においても、県下統一の栽培指針に基づき、玉の締まりがよく、安心・安全なキャベツを生産するよう努めています。
[主な産地]松江市、出雲市、奥出雲町、大田市、浜田市

青ねぎ

青ねぎ写真

 

●ハウス栽培が行われ、年間を通じて計画生産・計画出荷を行われています。
●日持ちのよく濃い緑色の青ねぎを生産するため、栽培基準を厳守して高品質な青ねぎが出荷されています。

[主な産地]出雲市、雲南市


 

白ねぎ

白ねぎ写真

 

●女性や高齢者から集落営農組織まで、様々な生産者が栽培しています。

●白ねぎ栽培では、鮮やかな緑の葉の部分と真っ白な軟白部ができるように、何度も土寄せを行います。

[主な産地]邑南町、川本町、美郷町、江津市、出雲市
 


メロン

アムスメロン


●島根県のメロンは、県を代表する特産物です。

●東西に長く標高差に富んだ島根県の立地条件を活かし、平坦部から山間部まで県下全域で広く栽培されています。

●各産地のリレー出荷で長期間の出荷体制を実現しています。
●“島根メロン”は、すべてハウスの中で立体栽培を行うとともに、1本のツルに1個だけ果実をつけて丁寧に栽培されています。

●島根では、美味しくて品質のよいメロンが安定して収穫されています。

[主な産地]益田市、出雲市、大田市、飯南町
 


たまねぎ

たまねぎ写真

 

●島根県のたまねぎは、出雲市斐川町が主産地で、玉締まりのよい“磨きたまねぎ”として、高い評価を受けています。

[主な産地]出雲市
 


トマト

トマト写真

 

●島根県のトマトは、県西部の益田市を中心に1〜3月を除くほぼ周年出荷されています。

●広島など瀬戸内市場では、おいしいトマトとして好評です。
[主な産地]益田市、松江市
 


ほうれんそう

ほうれんそう写真

 

●冷涼な気候を活かした中山間地の夏秋ほうれんそうを中心に、冬季のハウスを利用した平坦部を含めて年間を通じて栽培されています。
●水耕栽培によるサラダほうれんそうや、JAS有機のほうれんそうといった栽培にも取り組んでいます。
●県内市場におけるシェアが約90%と高く、鮮度が求められるホウレンソウでの特徴です。

[主な産地]奥出雲町、雲南市、飯南町、浜田市

 


いちご

いちご写真

 

●安来市を中心に栽培され、山陰市場が主な出荷先となっています。

●島根県で最も栽培されている品種は、”紅ほっぺ”です。
●立ったまま収穫作業ができる「高設栽培システム」は、徐々に栽培面積が拡大しています。

[主な産地]安来市、大田市
 



ブロッコリー

ブロッコリー写真

 

●島根県では、出雲市を中心に転作作物として栽培されてきました。

●取り組みの主体が元気な女性であったことから、出荷先の近畿市場では“かあちゃんブロッコリー”として、品質の高さとともに、高い評価を受けています。

[主な産地]出雲市

 


アスパラガス

アスパラガス写真

 

●アスパラガスは、軽量で女性や高齢者でも取り組みやすいことから、主に出雲市で栽培されてきましたが、最近では県内全域の転作田で取り組まれてきています。

[主な産地]出雲市、安来市


お問い合わせ先

農産園芸課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL:0852-22-5131
FAX:0852-22-6036
nosan-engei@pref.shimane.lg.jp